栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0630

「天下り国家公務員」と「社会福祉介護関係法人及び団体」 共生状況リスト  

国家公務員天下り社会福祉介護


国家公務員の天下り先、「天下り受入れ共生」社会福祉介護関係法人及び団体の公開リストがご用意出来ました。

リストを作るのに調べていて、あまりに社会福祉介護業界への天下りが多いので呆れというか、どこまで日本を食い物にするのか・・・。

天下りを受け入れている官庁担当者の顔ぶれ及び介護関係者もしっかりと、共生している社会福祉介護関係法人及び団体を確認されたし。

介護は、「人が少ない、給料が安い、儲からない」と何にも調べず、マスゴミのミスリードや介護経営者、官僚のミスリードで、賃金が安いのは儲からないからしょうがない、社会福祉介護の分野で営利目的ではないのでしょうがない。

この社会福祉業界への天下りをきちんと確認されたし、これでも、「医療系は数が多すぎてしまうので省きました」が、怪しい医療法人への天下りも、このリストの倍以上あるでしょう。

さらに、このリストは国家公務員法での情報開示分のみです、この他に「市町村の福祉課」は勿論、大量に社会福祉業界への天下りが行われています。

さて、介護関係者や御覧頂いている皆さん、官僚と言う日本を食い物にしているものが、天下りポストの年収が数百万の天下りポストで、天下りすると思いますか?

また、この社会福祉介護の関係法人団体に流れた方々が介護現場を手伝うと思いますか?

天下りしたポストで、週に何回かしか出勤もしないで、年間数千万円+数年で退職金数千万円というのが天下りポストです。

その天下りを受け入れている、社会福祉介護関係法人及び団体がこれだけ有ると言うことです。

では、なぜ介護法人は天下りを受け入れてまで共生したいのでしょうか?

いい加減介護現場の方も、「人が少ない、給料が安いから」と介護事故や介護虐待の後に言い訳されて、物申せないご老人を虐待していないで、現実を見たら如何でしょう。

まあ公開資料には、「何だろうこの団体名は」と、URLを調べたどって行くと、社会福祉法人・・・。

また、警察庁長官が損保業界以外に出てきたと思ったら、御覧の通り、葬儀・介護用品レンタルなどの法人へ天下り。

リストに天下り先のURLを張っておきましたので、ゆっくり御覧になって下さい。

介護法人グループで共生している所は、結構手広く経営している法人さんが多いですね。

これだけ多ければ、皆さんの介護職員の企業グループが天下りを受け入れている可能性もありえますので、聞き覚えのある介護法人でしたらきちんと調べて、介護現場の給料は昇給しないのに、天下りは受け入れているのかなど声を上げて下さい!!

時間が作れたら介護法人団体へのリンク表の記事も用意させて頂きます。


スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2015/06/30 Tue. 14:04 [edit]

CM: 2
TB: 0

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top