栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0903

介護・弁護士問題NHK宇都宮放送局 「非通知電話で嫌がらせ」県政記者クラブ18社「栃木県庁無料使用発覚!!」公正報道に疑問?・介護事件事故虐待(22)   

NHK非通知2

●NHK宇都宮放送局、介護被害者家族に 「非通知電話で嫌がらせ」 県政記者クラブ18社「栃木県庁無料使用発覚!!」公正報道に疑問?



●介護・弁護士問題NHK宇都宮放送局 「非通知電話で嫌がらせ」県政記者クラブ18社「栃木県庁無料使用発覚!!」公正報道に疑問?・介護事件事故虐待(22)

会代表のコメント

NHK宇都宮放送局 「非通知電話で嫌がらせ」県政記者クラブ18社「栃木県庁無料使用発覚!!」介護事件事故問題及び澤田雄二弁護士・弁護士会元副会長・懲戒処分確定し、県政記者クラブ(幹事社NHK宇都宮放送局)に記者会見を求めるが会見「完全拒否!!」  NHK宇都宮放送局の記者が「嘘」まで付き、言い逃れ。NHK東京本社に連絡してもたらい回し、NHK宇都宮放送局・総務課副部長伊藤氏が、嘘・隠蔽発言!!

一つの問題を、介護村の中だけで揉み消そうとするから、栃木県庁内、県政記者クラブ室及び担当者デスク使用料など支払わずに、県民にはばれない様に、場所をタダ借りしていることがばれるのです。

県政記者クラブ18社「栃木県庁の県政記者クラブ室を無料使用」させて貰っていては、栃木県の福田富一知事を筆頭に、警察にも県警記者クラブ室が有りますのでこちらもタダ借りしていたら、行政問題など記者クラブが指摘できるはずもなくズブズブ関係ですか・・・・。

栃木県議は、こんな事も議会で指摘できないのだろうか? 税金の無駄ですね。

民間で、社内のデスクを間借りするとどのくらいの使用料が掛かるか調べてみればいいのに・・・・。

栃木県弁護士会の会長  若狭昌稔弁護士は、市民オンブズパーソン栃木の会員なのですから、指摘して頂きたいものですね。

まさか栃木県弁護士会も、懲戒処分の弁護士問題など取り上げられては困るので、マスコミ叩きはしないで公正だとか言っているのではないでしょうね、栃木県弁護士会も公益法人なのですから、「揉み消し隠蔽」だのを行っているのは可笑しいのですが・・・・。
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2015/09/03 Thu. 15:29 [edit]

CM: 0
TB: 0

0830

介護・弁護士問題 NHK宇都宮放送局 「嘘・隠蔽」・総務課副部長伊藤氏・介護事件事故虐待(21)   



●介護・弁護士問題「記者会見拒否」NHK宇都宮放送局「記者が嘘!!」幹事社・県政記者クラブ18社も同意・介護事件事故虐待⑱

●介護・弁護士・公共放送問題・NHK東京本社「公開されては困ります」(幹事社)NHK宇都宮放送局「記者会見拒否」「記者が嘘!!」介護事件事故虐待⑲


●介護・弁護士問題「記者会見拒否」NHK宇都宮放送局・総務課副部長伊藤氏から折り返し電話・介護事件事故虐待⑳

会代表のコメント

介護事件事故問題及び澤田雄二弁護士・弁護士会元副会長・懲戒処分確定し、県政記者ク­ラブ(幹事社NHK宇都宮放送局)に記者会見を求めるが「介護・弁護士問題」の会見「­完全拒否!!」


その上、NHK宇都宮放送局の記者が「嘘」まで付き、言い逃れ。NHK東京本社に連絡して­もたらい回し、NHK宇都宮放送局・総務課副部長伊藤氏から折り返し電話、その後に嘘・隠蔽行為

この後に、NHK宇都宮放送局からの何回もの「非通知の電話での嫌がらせ」に始まり、公共放送が県民の携帯に「非通知」で何度も電話するという証拠も公開予定です。

既に、何度もの「非通知の電話着信」が、NHK宇都宮放送局である事はNHK宇都宮放送局側が認めております(怒り)

県政記者クラブの受付に電話して、動画⑱内にて、HNKの女性担当記者で「嘘を付いた方」ですが、この方を呼び出したら、何と「異動しました」・・・・。

広報課にも確認しましたが、後日「NHK中原記者、異動済みのメールが届きました。」

まあ、NHK宇都宮放送局を含む、県政記者クラブと栃木県広報課のやり口なのか?タイミングが宜しい事で・・・。

これでNHK記者の嘘発言は隠蔽ができたと思っているのでしょう・・・。

公共放送のNHK宇都宮放送局も、「嘘・隠蔽行為」がバレバレ過ぎて、話になりません!!

栃木弁護士会元副会長ともなると、マスゴミに擁護して貰えて「澤田雄二弁護士」もホクホクですね・・・。
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2015/08/30 Sun. 17:26 [edit]

CM: 0
TB: 0

0815

介護・弁護士問題「記者会見拒否」NHK宇都宮放送局・総務課副部長伊藤氏から折り返し電話・介護事件事故虐待⑳   



●介護・弁護士問題「記者会見拒否」NHK宇都宮放送局「記者が嘘!!」幹事社・県政記者クラブ18社も同意・介護事件事故虐待⑱

●介護・弁護士・公共放送問題・NHK東京本社「公開されては困ります」(幹事社)NHK宇都宮放送局「記者会見拒否」「記者が嘘!!」介護事件事故虐待⑲


会代表のコメント

介護事件事故問題及び澤田雄二弁護士・弁護士会元副会長・懲戒処分確定し、県政記者ク­ラブ(幹事社NHK宇都宮放送局)に記者会見を求めるが「介護・弁護士問題」の会見「­完全拒否!!」

その上、NHK宇都宮放送局の記者が「嘘」まで付き、言い逃れ。NHK東京本社に連絡して­もたらい回し、NHK宇都宮放送局・総務課副部長伊藤氏から折り返し電話。言い逃れの­弁明をお聞き下さい。

ちょっと動画が長いので、お時間のある方は、栃木県の地元NHK宇都宮放送局が、弁護士会元副会長が懲戒処分された事も報道しない公共放送というものがどのように弁明するか確認して頂くレベルで結構です。

この後に、NHK宇都宮放送局からの何回もの「非通知の電話での嫌がらせ」に始まり、公共放送が県民の携帯に「非通知」で何度も電話するという証拠も公開予定です。

既に、何度もの「非通知の電話着信」が、NHK宇都宮放送局である事はNHK宇都宮放送局側が認めております(怒り)


県政記者クラブの受付に電話して、動画⑱内にて、HNKの女性担当記者で「嘘を付いた方」ですが、この方を呼び出したら、何と「異動しました」・・・・。

広報課にも確認しましたが、後日「NHK中原記者、異動済みのメールが届きました。」

まあ、NHK宇都宮放送局を含む、県政記者クラブと栃木県広報課のやり口なのか?タイミングが宜しい事で・・・。

これでNHK記者の嘘発言は隠蔽ができたと思っているのでしょう・・・。

会代表は澤田雄二弁護士の懲戒処分絡みで、公共放送であるNHKを指摘していたのですが、NHKの受信料問題や天下り問題などを指摘されている関係者が多くいるようで、UPしている動画などを見て頂いて、興味を持って頂いているようです。
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2015/08/15 Sat. 21:48 [edit]

CM: 0
TB: 0

0730

介護・弁護士・公共放送問題・NHK東京本社「公開されては困ります」(幹事社)NHK宇都宮放送局「記者会見拒否」「記者が嘘!!」介護事件事故虐待⑲  



●介護・弁護士問題「記者会見拒否」NHK宇都宮放送局「記者が嘘!!」幹事社・県政記者クラブ18社も同意・介護事件事故虐待⑱

栃木県の県政記者クラブ 全18社 記者会見拒否!!

前記事の続きになります。

栃木県の県政記者クラブ 全18社 記者会見拒否して、幹事社のNHK宇都宮放送局の記者が「嘘を付き」、問題あらばNHKの問い合わせ窓口へと発言されましたので問い合わせ。

NHK宇都宮放送局が公共放送が、問い合わせても無視しましたので、NHK東京本社へ。


●NHK本社「NHKふれあいセンター」お問い合わせ窓口へ電話
(3:12)から最後までの担当上司の電話対応を注意深くお聞き下さい。

これでどこが「ふれあいセンター」なのかと疑問? まず、お問い合わせ窓口に電話をしたら何と「有料」さらに音声は「録音」。

これでも公金(税金)投入、法人税免除、税制優遇の社団法人のNHK宇都宮放送局の問題指摘に関して

● NHK東京本社は「急に東京のこちらの方に持って来られても」???(呆れ)

NHKは録音し有料にしておきながら、国民が録音して公開する事は拒否するようです。
民間以下の「公共放送」は必要なのでしょうか???

会代表の介護は介護問題単体の問題では無く、「介護村として」利権絡みの問題という事が少しずつ表れて来ました。

なんと、前記事からの、NHK記者の記者会見、記者の嘘発言の問題に対して、栃木県の広報課メールの回答

●「広報課は、記者クラブを指導監督する立場ではございません。」と回答

おいおい、そんなはずが無いのでは栃木県の広報課さん?

何か、栃木県の県政記者クラブの、使用料を探り始めたら、栃木県ならびにNHKがバタバタしはじめました・・・。

突っつかれたく無いところのようです(笑)

栃木県議で、本気で栃木県に問題指摘されたい議員は、お問い合わせ下さい。
県政記者クラブ問題以外に、栃木県の「ある7億7千万円の管理費問題」も情報提供させて頂きます。

栃木県弁護士会、会長若狭昌稔弁護士は、●市民オンブズパーソン栃木の会員なのですからどうぞお問い合わせ下さい。
このブログは既に、栃木県弁護士会にもご紹介させて頂いております。


先ほど「栃木県ならびにNHKがバタバタしはじめました・・・。」と述べましたが、というのも・・・・。

昨日、NHK宇都宮放送局からの何回もの「非通知の電話での嫌がらせ」に始まり、公共放送が県民の携帯に「非通知」で何度も電話するということが考えられますか???

既に、何度もの「非通知の電話着信」が、NHK宇都宮放送局である事はNHK宇都宮放送局側が認めております(怒り)

昨日県政記者クラブの受付に電話して、前記事の動画内にて、HNKの女性担当記者で「嘘を付いた方」ですが、この方を呼び出したら、何と「異動しました」???

まあ、タイミングが良すぎるというか、隠蔽なのか?、トカゲの尻尾切り?なのか知りませんが、NHK東京本社、栃木県福田富一知事への提案メール、その前後に、記者クラブの使用料、その他栃木県のある管理費予算の探りを入れている時に、嘘を付いたNHK記者が、今月まだ記者会見を取り纏める幹事社でありながら、HNKの女性担当記者が「異動」・・・。

栃木県職員の方!!、このブログは既に紹介して有りますので確認されている事と思いますが、あまり澤田雄二弁護士が懲戒処分されたことで、栃木県が「法的手段を取られる可能性が確定」した事にあたふたして、あまり分かりやすい隠蔽行動は謹んで下さい。

また、昨日の官報に澤田雄二弁護士の懲戒処分が出たと連絡が入りました。

これからペースを上げて行きたいと思います。

未だ、澤田雄二弁護士の宇都宮中央法律事務所からは、何の提案も動きも無く、何をどうされたいのでしょうか?

官報に澤田雄二弁護士の懲戒処分が出た後は、加害者側「老健」の公開になります。

現在、栃木県弁護士会へ、代理人弁護士3名の懲戒処分及び、「刑事告発」の問題も提案中・・・。

NHKの問題はまだ続きます・・・・。
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2015/07/30 Thu. 13:22 [edit]

CM: 0
TB: 0

0728

介護・弁護士問題「記者会見拒否」NHK宇都宮放送局「記者が嘘!!」幹事社・県政記者クラブ18社も同意・介護事件事故虐待⑱  



●介護・弁護士問題「記者会見拒否」NHK宇都宮放送局「記者が嘘!!」幹事社・県政記者クラブ18社も同意・介護事件事故虐待⑱

栃木県の県政記者クラブ 全18社 記者会見拒否!!

今月の幹事社、記者会見の取り纏めは「NHK宇都宮放送局」 公共放送です!!

NHK宇都宮放送局の記者が「嘘」まで付き、言い逃れ。動画内では記者が記者クラブ直接の願いで無くとも、広報課を通してとNHKの記者が発言しておりますが、広報課に尋ねたら「そんな事はしていません・・・・。」と嘘だった事が判明。

これが公共放送であるNHKの対応です。

今回なるほどと会代表が思ったのは、「公共放送」であるNHKの記者は、「国民の血税=公金」という感覚が無いので、NHK会長の「問題ある言動など」が繰り返されているのかと・・・。

「公金」=国または地方公共団体がその目的を達成するために所有する金銭。

金銭→ 「国庫金」

「国庫金の原資」は、「国民からの血税」ではないのですか???

NHK宇都宮放送局記者様

県政記者クラブ18社全部会見拒否・・・。 

この県政記者クラブの「投げ込み」などというのは、介護問題なので介護施設への入所で例えると、特養の入所の時に「入所予約」して貰っておけば、いつ予約の順番が回ってくるのか、施設の考え一つで「直接断らなくても、断り文句」になるやり口と一緒です。

直接的な断り拒否をしたくない時に「取りあえず」という事で、言っている発言。

その場しのぎの県政記者クラブの「断り文句のようなものです。」
投げ込みできる情報は、A4用紙1枚程度、さんざんその何倍ものメールでの情報提供(動画込み)電話取材までしておいて今更、「投げ込み」などという回答は

「はっきり言って断り文句」

投げ込みさせておいて、マスコミが「見ても見なくても」良い訳ですから・・・。
栃木県弁護士会元副会長が、懲戒処分されて「別個判断」判断「投げ込み」 意味が分かりません???

これだから栃木県は介護問題のニュースが少ないのです。


今回つくづく、公共放送とは本当に必要なのか? 公金の無駄では、NHK等要らないと思ってしまいました。

その「無駄な公金」を「社会福祉介護」に回して下さい!!

NHKは法人税法上、公共法人とされている為、法人税の「納税義務が免除」固定資産税優遇

NHK会長の役員報酬、年間約3千万円・・・・。


まあ、取り上げる弁護士の懲戒処分が、栃木県弁護士会元副会長で、冤罪事件の担当弁護士、損保ジャパン日本興亜の支店の顧問弁護士では、すんなりマスゴミが取り上げるかと思ってはいましたが案の定・・・・。

流石に栃木県のマスコミかと思ってしまいました。

ただ今回は幹事社が、公共放送のNHKですのでこのままでは終わらせません。

次回、NHK東京本社の驚く対応が控えています。  NHKの受信料金を支払っている方は注目されて下さい。
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2015/07/28 Tue. 09:37 [edit]

CM: 0
TB: 0

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top