FC2ブログ

栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0421

トンデモ裁判官異動人事(宇都宮地裁)「茂木典子判事」「田中正哉判事」&「沓水暁子書記官」  

宇都宮地裁 人事

会代表のコメント

トンデモ裁判官異動人事(宇都宮地裁)「茂木典子判事」「田中正哉判事」&「沓水暁子書記官」

さいたま地家裁熊谷支部判事(宇都宮地家裁判事) 茂木典子

東京地裁判事(宇都宮地家裁真岡支部判事) 田中正哉

同(宇都宮地裁足利支部庶務課長兼主任書記官) 沓水暁子

トンデモ裁判官などの異動人事です。


茂木典子は、日弁連への提訴での忌避申立てをしたトンデモ裁判官。

田中正哉は、被告らとの調停時、真岡支部で、散々嫌がらせをされたトンデモ裁判官。

沓水暁子(書記官)は、田中正哉と一緒になり、散々嫌がらせをした書記官。

まあ、これで所管の宇都宮地家裁真岡支部への提訴も、やっと可能になりました。

田中正哉が判事としている間は、真岡支部に提訴しても嫌がらせされるだけなので

全て、宇都宮地裁へ提訴。

現在、民事提訴中の判事には、異動はありませんでした。

このまま、5月末に、1審の判決です。

<地裁裁判官「忌避申立」・トンデモ裁判官>「河本晶子判事」「茂木典子判事」「柿部泰宏判事補」被告日弁連代理人「中村美智子弁護士」「鈴木敦悠弁護士」被告日弁連 懲戒取り消し事件

やらかした真岡簡裁 田中正哉判事と弁護士業界の繋がり(判事補弁護士職務経験制度の1期目、2年間は弁護士!!)「調停主任裁判官  田中正哉」 「民事調停委員 薄羽豊典(薄羽事務所 司法書士)」「民事調停委員 栁田佐代子」「沓水暁子書記官」 平成17年度53期  田中正哉 判事補 シティユーワ法律事務所(一弁)
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2019/04/21 Sun. 14:19 [edit]

CM: 0
TB: 0

1225

本日、宇都宮地裁へ、3件分の意見陳述書を提出・被告松徳会「もてぎの森うごうだ」介護事件  

会代表のコメント

本日、地裁へ原告の「意見陳述書」の提出日で、夕方に提出して来ました。

被告らへも直送済み・・・・。

証人申請での尋問事項の内容含め、「意見陳述書」を作成。

被告松徳会ら×1

被告福祉行政ら(被告栃木県・被告市貝町・被告茂木町)は纏めて×1

被告栃木県(栃木県警問題分)×1

上記、3部の意見陳述書

次回法廷は、来年2月になりますので、また近くなりましたら日時をご案内させて頂きます。

これで、本件での「証拠や作成資料」としては、だいたい提出したことになるのかと思いますが・・・・。

本件、被告らの人数も多いので、裁判官の判決書もどのようになるのか?

地裁へも、何度、足を運んだことか、地裁の警備員さんも、もう会代表の顔は覚えていて頂いているようで

本日、夕方に出向いたら、警備員さんから「ご苦労様です!!」と(笑)
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/12/25 Tue. 23:30 [edit]

CM: 0
TB: 0

1112

本日、宇都宮地裁へ、5件の陳述書及び証人申請(尋問事項)の書類を提出・・・・。被告松徳会「もてぎの森うごうだ」介護事件  

会代表のコメント

11月12日、本日、5件の陳述書及び証人申請(尋問事項)の書類を、

宇都宮地裁に提出して来ました。

今回、裁判長から次回期日まで、2か月での陳述書及び証人申請(尋問事項)の書類提出で、期間的に大丈夫か

ご心配頂きましたが、無事、証拠書類を纏めて提出して来ました。

地裁で、被告松徳会からの被告ら第5準備書&証拠、被告市貝町から証拠として報告書が提出されていました。

また、原告から被告栃木県再提訴分の栃木県警問題の証拠として、証拠音声及び反訳書を提出。

被告栃木県(栃木県警)が、刑事告訴を拒否した時の証拠音声及び反訳書です。


今後、栃木県警が、宇都宮地検で告訴受理された告訴事件を、どのように刑事告訴拒否して

揉み消しを図ったのか、明らかにされるでしょう。

次回法廷日は、11月21日です、また詳細はご案内させて頂きます。

たぶん、証人申請がされ裁判体が、証人への尋問が必要か、今回の尋問事項書で判断されるとの事で

来年に持ち越しでしょう。

原告、被告ら共に、証拠関係は出揃い、後は証人尋問を行うか行わないか、その後に結審かと・・・・・。

来年の前半で、1審は結果が出そうですが、原告、被告ら共に1審で終わるような介護事件ではありませんので

控訴の流れでしょう、裁判体もたぶん、和解勧告しても無理そうな介護事件であることは

ご理解されているような雰囲気です(笑)

原告である会代表としては、訴訟が長引けば長引くほど、証拠が明らかにされ

「傷を負うのは被告ら」でしょうから構いませんが・・・・。

もう、別訴で、東京高裁の雰囲気も分かっていますし、また都内(霞が関)に出向くのみ・・・・。

まだ、地裁に提出済みの証拠音声&反訳書で、当会ブログ記事にUPしていない内容があります。

被告らは分かっているはずですが、お楽しみは最後に公開させて頂きます。

にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/11/12 Mon. 23:28 [edit]

CM: 0
TB: 0

0820

本日、宇都宮地裁へ、「原告準備書面5部」&証拠提出、被告松徳会&被告福祉3行政、被告日弁連、高裁移送分担当書記官へ連絡。  

会代表のコメント

本日、宇都宮地裁への準備書面の提出日。

前回、新任の裁判体からの「求釈明」がありましたので、被告ごとに証拠と訴訟原因をまとめて・・・・・。

原告準備書面だけで、提出したのは「準備書面5部」&証拠。

裁判所に出向いたら、被告松徳会と被告栃木県(高齢対策課)の分だけ提出されていたので受け取ってきました。

被告らの準備書面は、後ほど公開させて頂きます。

被告らの準備書面などは、まだ次回期日まで期間があるので、本日提出証拠以外に、別の証拠をまとめる時間があるので

いつもどおり、次回期日1週間前までには、まとめて被告らに「直送」でお持ちします。


相変わらず、今になっても被告らは、「否認&言い逃れ」に頑張っておられるようで(呆れ)

そろそろ訴訟も中盤を過ぎて、原告からの準備書面や証拠で、被告反論が難しくなって来ているのに

被告松徳会を始め、被告澤田雄二がもがいているようです。

今回の被告ら準備書面で、やっと被告澤田雄二弁護士が、損害保険ジャパン日本興亜の顧問弁護士を

認めた記載が有りましたが、「今頃ですか???」(呆れ)


被告栃木県の平野弁護士は、争点外しがお得意のようですが

既に原告から提出の証拠で、「都道府県の役割(被告栃木県)」を指摘しているのですが・・・・・・。

平野弁護士は、最初から主張は変わらず・・・・。

まだまだ、会代表である原告の指摘は、これからですよ!!

ここまでの、被告松徳会&被告福祉行政&警察関係の、地裁「第二民事部」の流れは粛々と進んでいるのですが


動きが悪いのが、被告日弁連との訴訟分、地裁「第一民事部」・・・・・。

まあ、裁判体が「結審ありき」の対応されてしまっていますので、このままでは進ませませんが

本日、第一民事部にも顔を出してきたのですが、書記官は確認事項をまだ回答できず・・・・・。

何か警戒心ありありで、第一民事部の書記官は対応されているようで・・・・。


さて、被告日弁連の裁決取消等事件の東京高裁への移送分の通知書面が、お盆中に原告の所に届いており

本日、地裁に出向く前に、東京高裁の担当書記官に連絡したのですが、担当者がお休みで

別の書記官の方が、移送分の確認等、今後の流れなどお話させて頂き

東京高裁の方にも、移送した被告日弁連の事件で、1審裁判体が「結審ありき」で困っていることも説明・・・・・。

被告日弁連、地裁1審の慰謝料請求の証拠調べ等が進まないと、東京高裁へも纏めて証拠が提出できず・・・・。

結局、被告日弁連の証拠書類を、移送分と地裁分の全部で、4部作らなくてはならず

またまた、証拠整理とコピー書類で、プリンターフル活動・・・・。

移送分は移送分で、東京高裁へは、郵券(郵便切手6000円分)を用意・・・・・。

被告日弁連との移送分の控訴審というのが、高裁では移送分は、高裁が1審扱いと言われていましたが

なにせ、弁護士法の問題での訴訟なので、控訴審がすんなり進むか、書記官も分からないとの事・・・・。

一般的、民事控訴審であれば、1回で即日結審が多いとの事で

都内に何度も、出向かなくても済みそうですが、2審控訴審がそんなに手間が掛からないなら

1審で諦める必要は無く、訴訟費用はまた掛かりますが・・・・。

今後提訴をお考えの方は、最低でも2審控訴審までは闘うつもりで、提訴された方が宜しいかと思います。

最高裁は、憲法や法律問題に絡む事件の扱いですので


普通の民事なら裁判長から、和解勧告を促されて終了となることも多いようですが

どう考えても原告である会代表の訴訟案件は、すんなり和解などとなる筈も無く(笑)

「訴訟判例」に残るまで、最後まで闘うつもりですので、ご期待下さいませ!!
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/08/20 Mon. 23:43 [edit]

CM: 0
TB: 0

0701

前回の口頭弁論、結局、被告福祉3行政(被告栃木県・被告市貝町・被告茂木町)からの 被告準備書面は、裁判所に提出されず、被告福祉3行政からの反論&主張は無い!?  

栃木県 福田富一知事 市貝町 入野正明町長 茂木町 古口達也町長 もてぎの森うごうだ城

平野浩視弁護士(平野浩視法律事務所)栃木県(福田富一知事)もてぎの森うごうだ城

蓬田勝美弁護士(蓬田勝美法律事務所)市貝町 入野正明町長 もてぎの森うごうだ城

横堀法律事務所 横堀太郎弁護士(旧姓大根田)古口達也町長(茂木町)


会代表のコメント

本日、次回法廷日の1週間前にて、原告準備書面&証拠などを宇都宮地裁に届け

被告3行政(被告栃木県・被告市貝町・被告茂木町)の訴訟代理人へは直送・・・・。

今回は、被告福祉3行政(被告栃木県・被告市貝町・被告茂木町)からの被告準備書面が、裁判所に提出されているはずが

次回法廷日の1週間前なのに、被告福祉行政の被告準備書面が、1件も提出されておらず(呆れ)


被告福祉3行政(被告栃木県・被告市貝町・被告茂木町)の口裏合わせ同様に、被告準備書面も遅らせて提出???

本日、被告準備書面を受け取れないと、次回法廷日の当日に受け取ることになるので

被告準備書面の内容を確認して、質問が出来ず・・・・・。


これも、被告福祉3行政(被告栃木県・被告市貝町・被告茂木町)の「嫌がらせ?」

まあ、別に気にせず、原告である会代表は、粛々と証拠提出&質問で、進めさせて頂きます。

嫌がらせされた分は、きっちり別の形で、お返しして上げます(怒り)

全国の皆さん、栃木県の介護福祉行政は、法廷でも嫌がらせするのが、

被告福祉3行政(被告栃木県・被告市貝町・被告茂木町)・・・・。



被告栃木県の「栃木県警問題の被告準備書面」は、裁判所に提出されていましたが

相変わらずの、平野弁護士からの被告準備書面で、後ほど公開させて頂きます。

それと、被告松徳会からの「主要症状・経過・処置等記録」被告片岡孝記載の記録が

証拠として提出されていましたが・・・・・。

その中で、またまた矛盾点・・・・。

つくづく、被告片岡孝医師が、呑気な判断をしていたことが分かりました(呆れ)

被告福祉3行政(被告栃木県・被告市貝町・被告茂木町)次回法廷日の1週間前なのに、被告福祉行政の被告準備書面が、1件も地裁に提出されておらず、これも嫌がらせ?(呆れ)「平野浩視弁護士・蓬田勝美弁護士・横堀太郎弁護士」

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
前回記事はここまで

会代表のコメント

前回の口頭弁論、結局、被告福祉3行政(被告栃木県・被告市貝町・被告茂木町)からの

被告準備書面は、裁判所に提出されず・・・・。

被告福祉3行政からの反論&主張は無いという事なのか???


被告栃木県・平野浩視弁護士
被告市貝町・蓬田勝美弁護士
被告茂木町・横堀太郎弁護士

次回は、裁判所からの求釈明に対しての回答資料の提出・・・・。

被告福祉3行政からの反論&主張は無いのであれば

原告である会代表からは、粛々と証拠を積み上げて行くのみ!!

被告福祉3行政が揃って、何を企んでいるのか分かりませんが

原告である会代表からの追及を避けられるかどうか(笑)

前回の原告準備書面にて、都道府県と市町村の役割について、主張

証拠も上げてありますので、ちゃんと地方公務員なのですから

責任逃ればかりしていないで、地方公務員としての役割ぐらい覚えておくように!!
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/07/01 Sun. 15:51 [edit]

CM: 0
TB: 0

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top