FC2ブログ

栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0426

<小山市長「大久保寿夫市長」>「田村信彦弁護士(特定任期付公務員)」小山市には弁護士事務所は「退職」と伝え、しかし宇都宮中央法律事務所HPでは「出向中?」(呆れ」被告澤田雄二弁護士、被告新田裕子弁護士、被告海老原輝弁護士  

宇都宮中央法律事務所「田村信彦弁護士」小山市

小山市長 大久保寿夫 宇都宮中央法律事務所 澤田雄二弁護士 田村信彦弁護士

訴状(補正後)医療法人松徳会 松田源一 木村勝則 片岡孝 損害保険ジャパン日本興亜 二宮雅也 宇都宮中央法律事務所 澤田雄二 新田裕子 海老原輝 大内一宏-vert

栃木県弁護士会懲戒処分1-1
栃木県弁護士会懲戒処分2


会代表のコメント

>>田村信彦弁護士が小山市役所の任期付公務員となりました。

>>当事務所の田村信彦弁護士が、本年4月より、栃木県小山市役所にて特定任期付公務員として勤務することとなりました。
近年、自治体の役割は多様化・複雑化し、企業と自治体との関わりも一層拡大しております。
当事務所は、より専門的で質の高い業務をクライアントの皆様にご提供できるよう、田村弁護士を自治体内弁護士として送り出すこととしました。
任期を終えた後は、田村弁護士は当事務所に復帰する予定ですので、復帰の際は経験を活かし更なる活躍をしてくれるものと期待しています。

驚きました、現在、栃木県絡みで、介護事件事故の・・・。

被告澤田雄二弁護士、被告新田裕子弁護士、被告海老原輝弁護士んの在籍する・・・。

宇都宮中央法律事務所の「田村信彦弁護士」が、本年4月より、栃木県小山市役所にて特定任期付公務員として勤務。

流石に、宇都宮中央法律事務所は、行政とも繋がりが深いようで(呆れ)

現在の小山市長を調べてみたら、「大久保寿夫市長」

「大久保寿夫市長」は、宇都宮中央法律事務所の事を調べずに、」

宇都宮中央法律事務所の「田村信彦弁護士」を、栃木県小山市役所にて特定任期付公務員にしたのでしょうか???

小山市

先日まで、宇都宮中央法律事務所所長の澤田雄二弁護士は、

介護被害者家族に「頭の悪そうな人ですね」と威嚇暴言侮辱発言・・・・。

栃木県弁護士会では、懲戒処分・・・。

宇都宮中央法律事務所の弁護士らは、現在被告弁護士・・・。

被告澤田雄二弁護士、被告新田裕子弁護士、被告海老原輝弁護士

その宇都宮中央法律事務所の弁護士を、小山市の特定任期付公務員とは(呆れ)

<読売新聞記事入手・特養「せんぼんの家」で圧迫骨折を放置・介助する義務違反での判決>茂木町「特別養護老人ホーム せんぼんの家」「清水静雄施設長」(社会福祉法人 恵愛会 倉持雅之理事長)で介護事件 「清水静雄施設長は元障害者支援施設関係者」被告施設側 澤田雄二弁護士&田村信彦弁護士

<「松徳会・うごうだ城」「損保ジャパン日本興亜・他弁護士3人」訴訟代理人「被告 澤田雄二弁護士」からの第3準備書面>宇都宮中央法律事務所「高齢者が認知症で、判断能力を完全に失っていた場合であっても、過失相殺が認められるべき、はあ!?」(呆れ)老健「もてぎの森うごうだ城」介護事件


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前回の記事はここまで

会代表のコメント

小山市役所の任期付公務員になっている

宇都宮中央法律事務所の「田村信彦弁護士」ですが・・・・・。

小山市には公募で選ばれたとの事ですが、

小山市には、宇都宮中央法律事務所を「退職」と伝えていたようですが???

宇都宮中央法律事務所では、行政と繋がりが深いかの如く、HP上で宣伝!!

それも、「任期を終えた後は、田村弁護士は当事務所に復帰予定」と記載

さらに可笑しいのが・・・。

2018年4月  小山市役所に特定任期付公務員として出向中(※)
(※)弁護士の「出向」は、企業間で行われている「出向」とは必ずしも合致するものではなく、便宜的に用いているものです。

なぜ小山市には、退職と伝えておきながら「出向中」と記載されているのでしょうか(呆れ)

という事で、小山市に連絡してみましたら、小山市は田村弁護士から「退職」としか聞いていないそうで(呆れ)

小山市職員には、宇都宮中央法律事務所のHPをご覧になった方が宜しいかと思いますよと伝えておきました。

さらに、宇都宮中央法律事務所が、「高齢者虐待」で弁護士が被告として提訴されていることなども

お調べになった方が宜しいかと小山市に伝えておきました。

だいたい「出向中」でなぜ退職扱いなのか分からんが

宇都宮中央法律事務所も、もっと他の事をインフォメーションすることがあるだろうに(呆れ)

<小山市長「大久保寿夫市長」>「田村信彦弁護士(特定任期付公務員)」小山市には弁護士事務所は「退職」と伝え、しかし宇都宮中央法律事務所HPでは「出向中?」(呆れ」被告澤田雄二弁護士、被告新田裕子弁護士、被告海老原輝弁護士
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/04/26 Thu. 11:33 [edit]

CM: 0
TB: 0

0424

日本の死刑制度・日弁連は死刑制度廃止を求める声明(呆れ)  

日弁連 死刑制度



会代表のコメント

日本の死刑制度・日弁連は死刑制度廃止を求める声明(呆れ)

日弁連
死刑執行停止を求める要請書

死刑執行停止&廃止を求める弁護士は、自分の家族が殺されても同じことがいえるのかな・・・・。

良く冤罪があるからなどと死刑反対派が述べるが、それは冤罪を作り上げる警察や司法の問題で

その点に関しては、捜査可視化など全く改革されておらず・・・・。

刑事捜査の怠慢と法的な死刑制度の問題は、別に考えるべき。

死刑制度を無くして、直接的家族の「仇討ち制度」を法的に設けてくれれば

国の死刑制度には期待しませんが・・・・。


光市母子殺害事件のご遺族 本村洋さんの言われていることは「ごもっとも!!」
「もし死刑がなくなり子供たちに『1万人殺してもあなたの命は国が保証する』と教育した時に、人を殺すことへのハードルが下がらないか。人を殺めたら自分の命を差し出さなきゃいけないという社会契約を実感する上でも死刑制度は残すべき」

日本の死刑制度・日弁連は死刑制度廃止を求める声明(呆れ)(リンク)
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/04/24 Tue. 04:39 [edit]

CM: 0
TB: 0

0419

<もてぎの森うごうだ城介護事件(被告松徳会)>宇都宮地裁判事「伊良原恵吾 判事」「南部潤一郎 判事」「平古場郁弥判事補」前任判事異動により総入れ替え、新任判事の中には「弁護士任官者」の判事も・・・・。  

宇都宮地裁 第二民事部 伊良原恵吾,南部潤一郎,平古場郁弥

宇都宮地裁 第二民事部 伊良原恵吾,南部潤一郎,平古場郁弥 1


会代表のコメント

宇都宮地裁 第二民事部合議係

伊良原恵吾 判事
南部潤一郎 判事
平古場郁弥 判事


昨年度までの、本件裁判官の異動により・・・・。

確認したところ、合議での3名の判事が総入れ替えのようです・・・・。


伊良原恵吾 裁判長

川西高2いじめ訴訟判決 自殺との関連認める
神戸新聞NEXT 3月30日(水)15時4分配信
『 2012年9月、兵庫県川西市の県立高校2年の男子生徒=当時(17)=が自宅で自殺したのはいじめが原因として、両親が当時の同級生や担任教諭、校長ら6人と県を相手に計約8860万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が30日、神戸地裁であった。伊良原恵吾裁判長はいじめと自殺の関連を認めたが、自殺の予見は難しかったとした。賠償責任は生徒が受けた精神的苦痛にとどまるなどとして同級生3人と県に計210万円の支払いを命じた。』(掲載文より一部を抜粋)


南部潤一郎 判事

弁護士任官者
南部 潤一郎氏  55期・元旭川弁護士会所属

司法修習終了後、四ツ橋法律事務所に勤務(大阪弁護士会)。2006年から法テラスの常勤弁護士として、法テラス江差法律事務所にて勤務(函館弁護士会)。2009年から法テラス旭川法律事務所に異動。
〈初任地東京高裁〉

弁護士任官制度(べんごしにんかんせいど)とは、弁護士経験を積んだ者が裁判官になること。この場合における「任官」とは、裁判官に任命されることを指す。

日本における弁護士からの任官
現在の日本の裁判官は、職業裁判官として、司法試験合格後、司法研修所で司法修習を受けた後、直ちに「判事補」という身分で裁判官に任官し、そしてそのほとんどが10年後にそのまま「判事」になっている。その後も、転勤に伴い各地での判事としての経験を積むことにより、部総括判事、上級裁判所の判事へと昇格していくシステムとなっている。


平古場郁弥判事補   明治大学卒
 

さて、合議判事の判例、経歴を見ると・・・・・。

伊良原恵吾 裁判長は、渋い判決を出している方のようで

また、南部潤一郎裁判官は、弁護士任官者の判事・・・・・。

こりゃ厳しくなりそうな、「1審での介護事件となる予感」

ただ、原告の会代表は、最初から1審で終わるとは考えていませんので

長期戦で考えて行きましょう。


前任判事から、本件を引き継いだ判事も、訴訟内容を確認すれば、

原告は、本人訴訟で、栃木県弁護士会の元役員弁護士相手に、何だこれ???と思うかもしれませんね。

<もてぎの森うごうだ城介護事件(被告松徳会)>宇都宮地裁判事「伊良原恵吾 判事」「南部潤一郎 判事」「平古場郁弥判事補」前任判事異動により総入れ替え、新任判事の中には「弁護士任官者」の判事も・・・・。
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/04/19 Thu. 04:54 [edit]

CM: 0
TB: 0

0413

「小林史英 支援相談員」老健「もてぎの森うごうだ城」介護殺人未遂事件で、緊急対応マニュアル違反の支援相談員、小林史英支援相談員被告松徳会「もてぎの森うごうだ城」を退職したら関係が無いなどと、介護事故当時の相談員が思っていないように・・・・。  

もてぎの森うごうだ城 支援相談員 小林史英 松徳会 国際医療福祉大学

もてぎの森うごうだ城 支援相談員 小林史英 松徳会7

準備書面3 澤田雄二弁護士 もてぎの森うごうだ城 損保ジャパン日本興亜1-1

もてぎの森うごうだ城 支援相談員 小林史英 松徳会5

もてぎの森うごうだ城 支援相談員 小林史英 松徳会 社会福祉法人「松徳会」特別養護老人ホームみながわ桜園

会代表のコメント

小林史英支援相談員

「もてぎの森うごうだ城」介護事件で、緊急対応マニュアル違反の支援相談員
介護事故時の担当支援相談員・・・・。


医師には看護師から緊急連絡の筈が、医療無資格者の
支援相談員が、何故か?医師に緊急連絡・・・・。
利用者を障害者にしておきながら、救急車も呼ばず(呆)

介護事故後は、■医療法人社団「松徳会」
■介護老人保健施設「もてぎの森 うごうだ城」■から

「松田 源一 理事長」の特養へ異動
■社会福祉法人「松徳会」介護グループの
●社会福祉法人「松徳会」特別養護老人ホームみながわ桜園へ・・・・。

さて、現在、訴訟で、被告松徳会の被告澤田雄二が必死になって、準備書面で否認しているのが

介護事故直後、原告である会代表が、「もてぎの森うごうだ城」の3階フロアーについて
母の被害を確認して、この「小林史英支援相談員」に何時、病院に連れて行くつもりなのかと尋ねた時の

小林史英支援相談員の回答が、「翌日になって病院に連れて行く・・・。」との話を聞いて驚き

介護家族から、直ぐに病院への緊急搬送を求めたが、救急車も呼ばずに、施設の車で搬送・・・・。

小林史英支援相談員は、片岡孝施設長からの「翌日になって病院に連れて行けば・・・。」と指示を受けたとの回答

この発言は、小林史英支援相談員の周りにいた、介護職員も聞いていた発言です。

今更、「翌日になって病院に連れて行く・・・。」と発言が、医療ミスに問われているので、

準備書面で、被告澤田雄二弁護士&被告松徳会が

「指摘が誤りである」と否認(呆れ)


じゃ、今は退職したらしいですが、当時の看護師の名前も分かったので

小林史英支援相談員ともども、お探ししましょうかね。

小林史英支援相談員、貴方が否定しないと、これから貴方が「嘘を付いている」ことになりますよ!!

被告澤田雄二の嘘なのか?被告松徳会の嘘なのか?

小林史英支援相談員が回答した発言ですので、責任を被告松徳会に擦り付けられないようにされた方が良いのかと・・・。


結局、緊急対応マニュアルで看護師が医師に連絡するのを

小林史英 支援相談員が、片岡孝施設長に連絡してしまった問題は

救急車を呼ばなかった、「緊急対応違反行為の問題」で、法廷で争点になって行きます。

介護事件で「故意・過失が無い」と被告松徳会が言い出していますが

小林史英 支援相談員、貴方が原告である介護家族に事故当日の事故説明をしたのですから

「故意・過失が無い」ということになるのか、当事者なのですから分かりますよね???

答弁書&準備書面(「松徳会・うごうだ城」「損保ジャパン日本興亜」 訴訟代理人「澤田雄二弁護士(宇都宮中央法律事務所)」)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
前回の記事はここまで

会代表のコメント

小林史英支援相談員

「もてぎの森うごうだ城」介護事件で、緊急対応マニュアル違反の支援相談員
介護事故時の担当支援相談員・・・・。


医師には看護師から緊急連絡の筈が、医療無資格者の
支援相談員が、何故か?医師に緊急連絡・・・・。
利用者を障害者にしておきながら、救急車も呼ばず(呆)

小林史英支援相談員は、被告松徳会を退職してからも、当会のブログを確認しているようで

被告松徳会の連中から、ブログにUPされた連絡が行ったのでしょうか・・・・・。

今頃、Facebookの変更を、加えても遅いですよ!!

まさか、被告松徳会を退職したら、障害者にされた、会代表の母の介護事件には

関係が無いなどと思っていないですよね?


人の母親は、障害者にしておいて、小林史英支援相談員は、

真岡市にマイホーム建ててお幸せに暮らしているようで(呆れ)

しかし、「国際医療福祉大学」では、介護事故時の緊急対応マニュアルは無視して良いと学んだのでしょうか?

被告木村勝則 本部長と同じ真岡市に住んでいるようですが・・・・。



小林史英支援相談員が、社会福祉法人「松徳会」特別養護老人ホームみながわ桜園へ異動してから

被告木村勝則 本部長が、幾度となく、

小林史英支援相談員が、会代表である介護家族の「悪口」を言っていると、

告げ口していたことはご存じなのかな???

被告木村勝則 本部長が、「自分では無く」小林史英支援相談員や他の介護職員が

会代表である介護被害者家族の「悪口」を言っている事にしているのか分かりませんが

耳にタコができるぐらい、被告木村勝則に聞かされましたよ(怒り)

だいたい、介護事故を起こしておいて、緊急対応の判断も出来ない被告松徳会の介護職員が

何を言っているのかと思いますが(呆れ)

取り合えず、被告松徳会「もてぎの森うごうだ城」を退職したら関係が無いなどと

介護事故当時の相談員が思っていないように・・・・。

「小林史英 支援相談員」老健「もてぎの森うごうだ城」介護殺人未遂事件で、緊急対応マニュアル違反の支援相談員、小林史英支援相談員被告松徳会「もてぎの森うごうだ城」を退職したら関係が無いなどと、介護事故当時の相談員が思っていないように・・・・。
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/04/13 Fri. 17:39 [edit]

CM: 0
TB: 0

0412

<日弁連に、高齢社会対策(高齢社会対策本部)?>「高齢者のための法律相談モデル事業」は尻つぼみ・・・・。47都道府県の弁護士会があって、わずか17弁護士会のみ(呆れ)  

日弁連 高齢社会対策

会代表のコメント

日弁連に、高齢社会対策(高齢社会対策本部)・・・・。

日弁連は、急速に高齢化が進み、超高齢社会となった我が国において、個々の高齢者が尊厳に充ちた生活を実現し、これを維持継続することができるように、全国規模又は地域の実情を踏まえた総合的な法的支援を検討し、各地の弁護士会及び高齢者を支援する各種団体等と連携して活動しています。

(2)全国各地における高齢者のための法律相談モデル事業の実施
日弁連は、各地の弁護士会と連携し、全国各地で高齢社会向け取り組みのモデルとなる事業(以下「モデル事業」といいます。)を実施しています。


これまでの実施地域は以下のとおりです。
鳥取県弁護士会(第1期:2009年12月~2010年2月、第2期:2010年5月~2010年7月、第3期:2011年3月~2011年5月)
愛知県弁護士会(2010年1月~2010年4月)
福島県弁護士会郡山支部(2010年4月~2010年6月)
福岡県弁護士会筑後部会(2010年5月~2010年8月)
北海道弁護士会連合会(2010年8月~2010年10月)
静岡県弁護士会(2010年9月~2011年3月)
横浜弁護士会(第1期:2010年10月~12月、第2期:2011年1月~2011年3月)
大分県弁護士会(2011年1月~2011年4月)
宮崎県弁護士会(2011年2月~2011年3月)
長野県弁護士会(2011年5月~2011年8月)
福井弁護士会(2011年7月~2011年9月)
香川県弁護士会(2011年10月~2012年1月)
埼玉弁護士会(2011年12月~2012年3月)
和歌山弁護士会(第1期:2012年9月3日~2012年12月2日、第2期:2013年1月下旬~3ヶ月)
沖縄弁護士会(第1期:2013年2月12日~2013年5月14日、第2期:2013年6月4日~2013年12月10日)
奈良弁護士会(2013年4月1日~2013年6月30日)
高知弁護士会(2014年5月7日~2014年8月1日)


全国で、17地区の弁護士会しか、「高齢者のための法律相談モデル事業」に興味無し???

47都道府県の弁護士会があって、わずか17弁護士会のみ・・・。

それも、2014年度で、「高齢者のための法律相談モデル事業」は尻つぼみ・・・・。


流石ですね、栃木県弁護士会は入っておらず(呆れ)
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/04/12 Thu. 13:53 [edit]

CM: 0
TB: 0

0410

「小林史英 支援相談員」老健「もてぎの森うごうだ城」介護事件で、緊急対応マニュアル違反の支援相談員、小林史英支援相談員の回答が「翌日になって病院に連れて行く・・・。」との話を聞いて介護家族は驚き、被告澤田雄二弁護士&被告松徳会が 「指摘が誤りである」と否認(呆れ)  

もてぎの森うごうだ城 支援相談員 小林史英 松徳会7

準備書面3 澤田雄二弁護士 もてぎの森うごうだ城 損保ジャパン日本興亜1-1

もてぎの森うごうだ城 支援相談員 小林史英 松徳会5

もてぎの森うごうだ城 支援相談員 小林史英 松徳会 社会福祉法人「松徳会」特別養護老人ホームみながわ桜園

会代表のコメント

小林史英支援相談員

「もてぎの森うごうだ城」介護事件で、緊急対応マニュアル違反の支援相談員
介護事故時の担当支援相談員・・・・。


医師には看護師から緊急連絡の筈が、医療無資格者の
支援相談員が、何故か?医師に緊急連絡・・・・。
利用者を障害者にしておきながら、救急車も呼ばず(呆)

介護事故後は、■医療法人社団「松徳会」
■介護老人保健施設「もてぎの森 うごうだ城」■から

「松田 源一 理事長」の特養へ異動
■社会福祉法人「松徳会」介護グループの
●社会福祉法人「松徳会」特別養護老人ホームみながわ桜園へ・・・・。

さて、現在、訴訟で、被告松徳会の被告澤田雄二が必死になって、準備書面で否認しているのが

介護事故直後、原告である会代表が、「もてぎの森うごうだ城」の3階フロアーについて
母の被害を確認して、この「小林史英支援相談員」に何時、病院に連れて行くつもりなのかと尋ねた時の

小林史英支援相談員の回答が、「翌日になって病院に連れて行く・・・。」との話を聞いて驚き

介護家族から、直ぐに病院への緊急搬送を求めたが、救急車も呼ばずに、施設の車で搬送・・・・。

小林史英支援相談員は、片岡孝施設長からの「翌日になって病院に連れて行けば・・・。」と指示を受けたとの回答

この発言は、小林史英支援相談員の周りにいた、介護職員も聞いていた発言です。

今更、「翌日になって病院に連れて行く・・・。」と発言が、医療ミスに問われているので、

準備書面で、被告澤田雄二弁護士&被告松徳会が

「指摘が誤りである」と否認(呆れ)


じゃ、今は退職したらしいですが、当時の看護師の名前も分かったので

小林史英支援相談員ともども、お探ししましょうかね。

小林史英支援相談員、貴方が否定しないと、これから貴方が「嘘を付いている」ことになりますよ!!

被告澤田雄二の嘘なのか?被告松徳会の嘘なのか?

小林史英支援相談員が回答した発言ですので、責任を被告松徳会に擦り付けられないようにされた方が良いのかと・・・。


結局、緊急対応マニュアルで看護師が医師に連絡するのを

小林史英 支援相談員が、片岡孝施設長に連絡してしまった問題は

救急車を呼ばなかった、「緊急対応違反行為の問題」で、法廷で争点になって行きます。

介護事件で「故意・過失が無い」と被告松徳会が言い出していますが

小林史英 支援相談員、貴方が原告である介護家族に事故当日の事故説明をしたのですから

「故意・過失が無い」ということになるのか、当事者なのですから分かりますよね???

答弁書&準備書面(「松徳会・うごうだ城」「損保ジャパン日本興亜」 訴訟代理人「澤田雄二弁護士(宇都宮中央法律事務所)」)
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/04/10 Tue. 17:36 [edit]

CM: 0
TB: 0

0406

<小山市長「大久保寿夫市長」>高齢者虐待「被告弁護士事務所」の宇都宮中央法律事務所「田村信彦弁護士」を小山市「特定任期付公務員に(呆れ」被告澤田雄二弁護士、被告新田裕子弁護士、被告海老原輝弁護士  

小山市長 大久保寿夫 宇都宮中央法律事務所 澤田雄二弁護士 田村信彦弁護士

訴状(補正後)医療法人松徳会 松田源一 木村勝則 片岡孝 損害保険ジャパン日本興亜 二宮雅也 宇都宮中央法律事務所 澤田雄二 新田裕子 海老原輝 大内一宏-vert

栃木県弁護士会懲戒処分1-1
栃木県弁護士会懲戒処分2


会代表のコメント

>>田村信彦弁護士が小山市役所の任期付公務員となりました。

>>当事務所の田村信彦弁護士が、本年4月より、栃木県小山市役所にて特定任期付公務員として勤務することとなりました。
近年、自治体の役割は多様化・複雑化し、企業と自治体との関わりも一層拡大しております。
当事務所は、より専門的で質の高い業務をクライアントの皆様にご提供できるよう、田村弁護士を自治体内弁護士として送り出すこととしました。
任期を終えた後は、田村弁護士は当事務所に復帰する予定ですので、復帰の際は経験を活かし更なる活躍をしてくれるものと期待しています。

驚きました、現在、栃木県絡みで、介護事件事故の・・・。

被告澤田雄二弁護士、被告新田裕子弁護士、被告海老原輝弁護士んの在籍する・・・。

宇都宮中央法律事務所の「田村信彦弁護士」が、本年4月より、栃木県小山市役所にて特定任期付公務員として勤務。

流石に、宇都宮中央法律事務所は、行政とも繋がりが深いようで(呆れ)

現在の小山市長を調べてみたら、「大久保寿夫市長」

「大久保寿夫市長」は、宇都宮中央法律事務所の事を調べずに、」

宇都宮中央法律事務所の「田村信彦弁護士」を、栃木県小山市役所にて特定任期付公務員にしたのでしょうか???

小山市

先日まで、宇都宮中央法律事務所所長の澤田雄二弁護士は、

介護被害者家族に「頭の悪そうな櫃ですね」と威嚇暴言侮辱発言・・・・。

栃木県弁護士会では、懲戒処分・・・。

宇都宮中央法律事務所の弁護士らは、現在被告弁護士・・・。

被告澤田雄二弁護士、被告新田裕子弁護士、被告海老原輝弁護士

その宇都宮中央法律事務所の弁護士を、小山市の特定任期付公務員とは(呆れ)

<読売新聞記事入手・特養「せんぼんの家」で圧迫骨折を放置・介助する義務違反での判決>茂木町「特別養護老人ホーム せんぼんの家」「清水静雄施設長」(社会福祉法人 恵愛会 倉持雅之理事長)で介護事件 「清水静雄施設長は元障害者支援施設関係者」被告施設側 澤田雄二弁護士&田村信彦弁護士

<「松徳会・うごうだ城」「損保ジャパン日本興亜・他弁護士3人」訴訟代理人「被告 澤田雄二弁護士」からの第3準備書面>宇都宮中央法律事務所「高齢者が認知症で、判断能力を完全に失っていた場合であっても、過失相殺が認められるべき、はあ!?」(呆れ)老健「もてぎの森うごうだ城」介護事件

にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/04/06 Fri. 23:34 [edit]

CM: 0
TB: 0

0403

そろそろ、裁判での被告らの証拠音声などの「反訳」に入っています。つくづく、介護施設、福祉行政や町長、警察等が腐っていることが 分かる証拠になるでしょう!!  

会代表のコメント

そろそろ、裁判での被告らの証拠音声などの「反訳」に入っています。

「反訳とは」、音声などの証拠を、文字に起こす事。


裁判の証拠提出では、証拠音声などは、「反訳」して裁判所に証拠提出

既にyoutubeに公開済みの証拠音声と、まだまだ非公開の証拠音声があり

証拠音声の短めの反訳から始めていますが、被告らの証拠音声を聞くだけでイラつき・・・。

何度となく反復して聞き直さないと何言っているか分からない音声・・・・。

訛っているのか、聞きづらい証拠音声など・・・・。

意外とこれが疲れる・・・・。

勿論、裁判所への証拠提出後には、youtubeに動画にして公開させて頂きます!!

つくづく、介護施設、福祉行政や町長、警察等が腐っていることが

分かる証拠になるでしょう!!


にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/04/03 Tue. 13:39 [edit]

CM: 0
TB: 0

0402

「徘徊と呼ばないで 本人たち発信、見直す自治体も」朝日新聞、今後認知症の人の行動を表す際に「徘徊」の言葉を原則として使わず。  

徘徊と呼ばないで 本人たち発信、見直す自治体も

会代表のコメント

徘徊と呼ばないで 本人たち発信、見直す自治体も

>>認知症の人が一人で外出したり、道に迷ったりすることを「徘徊(はいかい)」と呼んできた。
だが認知症の本人からその呼び方をやめてほしいという声があがり
自治体などで「徘徊」を使わない動きが広がっている。


やっと動きが出て来たようですね!!

会代表も高齢者の「徘徊」という言葉が嫌いです。

だいたい、介護施設内の歩行でも徘徊などと呼ばれるが、可笑しくないですか???


>>朝日新聞はともに考えていきます
朝日新聞は今後の記事で、認知症の人の行動を表す際に「徘徊(はいかい)」の言葉を原則として使わず、
「外出中に道に迷う」などと表現することにします。

さて、他のメディアも対応していくのでしょうか?

会代表としては、高齢者の「徘徊」という言葉以外にも

司法での「認知症患者」への「判断無能力者」という言葉に関しても無くしてほしいと考える。

にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/04/02 Mon. 21:05 [edit]

CM: 0
TB: 0

0401

<宇都宮地裁の判事人事>合議での「今井攻裁判長と日野周子判事補が異動」本人訴訟でありながら、原告である会代表にも分かるように、ご説明頂き感謝!!  

宇都宮地裁 人事

会代表のコメント

宇都宮地裁の判事人事が発表になりました。

やはり合議の裁判体の内、今井攻裁判長と日野周子判事補が異動になりました。


先月、27日に審尋で、お二人とはお会いしてきたので、たぶんそろそろとは思っていました。

さて、これで次回法廷から、流れが変わるかどうか・・・・・。

まあ、その為に前回法廷日に、ある程度の証拠を予想して、提出しておりました。

今井攻裁判長と日野周子判事補には、2度の審尋で、対応して頂き

本人訴訟でありながら、原告である会代表にも分かるように、ご説明頂き感謝しております。


たぶん、点線の赤いラインの判事が、代わる判事かと思われます。

書記官も、変更なし。

三木洋美判事も変更なし。

真岡簡裁での調停時の判事変更で、散々な目に遭いましたので

次回、法廷では、どのような新任裁判官なのか探りながらの対応になりそうです。
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/04/01 Sun. 15:38 [edit]

CM: 0
TB: 0

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top