栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0519

加害者側「老健」に弁護士を送り込んだ、損保ジャパン日本興亜、「介護事業大手メッセージに出資 」  

損保ジャパン日本興亜、介護事業大手メッセージに出資
2015/3/9 2:00日本経済新聞

 損保ジャパン日本興亜ホールディングスは介護事業大手のメッセージと資本・
業務提携する。20億円程度を投じて同社の株式を3.5%取得。保険代理店でメッセージの在宅介護サービスを紹介したり、新たな介護保険を共同開発したりする。
人口減少や少子高齢化で保険市場が縮小するなかで、収益源の多角化を目指す。
他の生損保も保険事業との相乗効果を見込める介護分野への参入を積極化している。

 メッセージは有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅の運営のほか、在宅介護サービスを手がけている。売上高は介護業界3位で、ジャスダックに上場している。高齢化で急拡大する介護需要を単独で取り込むには限界があると判断し、損保ジャパン日本興亜からの出資受け入れと業務提携を決めた。9日にも提携を発表する。

 具体的な提携内容としては、損保ジャパン日本興亜が代理店を通じ、介護需要がある顧客にメッセージが首都圏で展開する新サービス「在宅老人ホーム」を紹介することを想定している。利用者は自宅に住みながら、食事や身の回りの世話、緊急対応などのサービスを割安で受けられる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

損保ジャパン日本興亜

株式会社メッセージ

介護付き有料老人ホーム「アミーユ」


会代表のコメント

たまたま加害者側の損保を検索したら、何と介護事業大手のメッセージと資本・業務提携・・・。

今まで、加害者側介護施設名、弁護士名などと同時に「損保名」も公開するつもりで、弁護士会の懲戒処分が下ってからと思っていました。

しかし介護事件事故が何の解決にも至るどころか、その「損保ジャパン日本興亜」の支店の顧問弁護士が弁護士会で懲戒委員会に掛けられている段階で、「介護事業大手のメッセージと資本・業務提携」とはふざけた話で、資本・業務提携した介護施設の介護事故などの問題は「損保ジャパン日本興亜」の顧問弁護士が出て来て全て被害者家族を泣き寝入りさせるつもりだろうか?それでガタガタ言えば介護施設を追出しなどと・・・。

介護事件事故の加害者側「老健」の損外保険会社(損保ジャパン日本興亜)で、
その損保(損保ジャパン日本興亜)の支店の顧問弁護士で、栃木県弁護士会元副会長であり、介護家族を泣き寝入りさせる為に送り込み、暴言威嚇侮辱発言をして老健を追い出した加害者側老健の弁護士を、「裏で操っている」のが損保ジャパン日本興亜です。

何度か、損保ジャパン日本興亜の本店に電話していますが、本店に掛けると直ぐに加害者側の弁護士から電話が有りますし、加害者側の弁護士も何度となく、損保(損保ジャパン日本興亜)に確認すると発言しておりますので、

介護事業大手の「メッセージ」も資本・業務提携する前に、現在介護施設向けの保険で、問題になっていることも調べずに資本・業務提携するのか?

それとも、老健での介護事件事故など、たいした介護問題では無いと判断したのだろうか?

日本興亜もそうですが、介護事件事故当初はまだ、「損保ジャパン」だったのですが、今では合併して「損保ジャパン日本興亜」ですから一緒に名前が出ることに・・・。

結構、介護施設も入所の時に損害保険は入っていることを説明する施設も有るのですが、介護家族から聞かないと損害保険会社名までは公開していない施設も有りますので、今後介護家族は介護施設の損保会社名まで確認した方は宜しいかと、介護事故が起きてから顧問弁護士送り込まれて大変な事になりますので・・・。
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2015/05/19 Tue. 01:24 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 「損保ジャパン日本興亜」介護被害者家族に「威嚇暴言侮辱発言」する「支店の顧問弁護士」を送り込んでいながら社会福祉課介護事業?  |  加害者側「老健」の代理人弁護士 (栃木県弁護士会 弁明書開示) 続き2 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/100-7b047a11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top