栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0109

<栃木県福田富一知事のコメント>宇都宮市の知的障害者支援施設「ビ・ブライト」で発生した障害容疑事件における虐待の疑いについて  

福田富一知事 栃木県 障害者施設事件

会代表のコメント

平成29年9月14日 知事定例記者会見(動画)

.障害者支援施設における虐待の疑いについて、栃木県福田富一知事のコメント

5.障害者支援施設における虐待の疑いについて(その1)
記者:宇都宮市の知的障害者支援施設「ビ・ブライト」で発生した障害容疑事件ですが、県警の捜査が入っており、また、一義的な指導・助言は中核市の宇都宮が担っていることは承知しているのですが、社会福祉法人を所管する県として対応はいかがでしょうかというところを伺いたいのですが。

知事:虐待があったことが事実であれば、極めて遺憾なことです。ビ・ブライトは宇都宮市による指定事業所ですが、警察の捜査状況を見極めるとともに、宇都宮市と連携しながら今後必要な対応を検討していきます。
 また、こういった事件が発生したことから、県内障害福祉サービス事業所等に対して、あらためて、施設職員等による虐待防止の徹底について周知を図りました。今後とも、虐待等の再発防止に向けて、厳格な指導を行っていきます。

7.障害者支援施設における虐待の疑いについて(その2)
記者:先ほどの障害者施設での事案の関係ですが、宇都宮市が再発防止策として、こういった施設に対して、事前通告を行わない形で定期的な調査を行うことを検討しているようなのですが、県としてはこのあたりはどのようにお考えでしょうか。

知事:障害者の支援施設に対する指導監督につきましては、宇都宮市と同様に、国のガイドラインに基づいて、2年に1回立ち入りの指導監督をしています。
 一方で、職員が出張した際に、その経路等にある施設など等に事前連絡なしで訪問する、いわゆる事前通告なし巡回指導も行っています。
 虐待等の通報があった場合には、市町が障害者の安全確認を行うこととされていますが、県も市町もともに事前通告なしで施設等に出向いて調査に着手することとしています。
 瑞宝会につきましても、県が指定する事業所が5カ所あることから、宇都宮市など他の指定行政官庁と連携を図りながら、現地調査等を実施していきます。

記者:今回の事案が起きたことで、例えば回数を増やすとか、そういった今までと違う強化という面はあるのでしょうか。

知事:それをやるとすると、人を増やせということにつながりかねないですよね。今、役所は、スリム化を大いに図りながら行政の効率化を高めているわけですので、2年に1度を1年に1回にするとか、あるいは、事前通告なしの立ち入りをもっと頻繁に行うとかということをやることが理想だとは思いますが、まずは起こさないように徹底して指導をしていく。その上で、市町と連携しながら、同様の事件が起こらないよう再発防止に努めていく。その中で、どれだけ足を施設に運ぶことができるかということが課題だと思いますので、それらも含めて、今回の事件を機に、指導監督体制の強化についても、市町と連携しながら、何ができるかを考えていきたいと思います。


>>知事:それをやるとすると、人を増やせということにつながりかねないですよね。

県知事は何を言っているのか(呆れ)

呆れて話になりません、使えない県庁職員や、県庁に出向いてみてください

ガードマンの多い事、これすべて税金・・・・。


まあ、高齢者虐待に加担する県高齢対策課じゃ、人を増やしても無駄でしょう(呆れ)

県知事と県議の給料を下げて、介護施設への監査の外部委託でもすればどう・・・・。

それの方が高齢対策課と介護施設がズブズブにならなくてもいいのかも・・・・。

それと栃木県警と介護業界との関係にもメスを入れなくてはいけないのに

福田富一知事じゃやる気もないでしょうしね(呆れ)
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/01/09 Tue. 03:44 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 懲戒請求事件 調査開始書面「平野浩視弁護士」被告栃木県(福田富一知事)代理人・弁護士会元副会長(平野浩視法律事務所)・老健「もてぎの森うごうだ城」介護事件  |  懲戒請求事件 調査開始書面 懲戒請求( 4度目)「被告澤田雄二弁護士」(宇都宮中央法律事務所)損保ジャパン日本興亜 顧問弁護士・弁護士会元副会長・老健「もてぎの森うごうだ城」介護事件 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/1069-59b06d10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top