栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0603

厚労省 介護予防・日常生活支援総合事業  

SnapCrab_NoName_2015-6-3_12-8-29_No-00.png


介護予防・日常生活支援総合事業

介護予防・日常生活支援総合事業の基本的考え方

介護予防・日常生活支援総合事業ガイドライン案(概要)

介護予防・日常生活支援総合事業のガイドライン(案)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
会代表のコメント

総合事業などとわざと難しい概要やガイドラインにしているようですが、介護現場を知らない官僚が進めたいのは簡単な話です。

「自助・互助・共助・公助」の中で、「共助・公助」のような介護保険、医療保険の公的な給付を減らし、「自助・互助」の方への移行を進めたいだけの話です。

では日本での社会生活で、「自助・互助」がどれほど対応できる社会なのか考えてみれば今後、この総合事業が成り立つか分かるかと思います。
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2015/06/03 Wed. 12:37 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 弁護士懲戒処分・綱紀委員会での「弁護士法違反相当」「懲戒相当」の議決とは  |  「天下り国家公務員」と損保ジャパン日本興亜(株)関連、共生状況リスト »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/111-2829dae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top