FC2ブログ

栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0403

そろそろ、裁判での被告らの証拠音声などの「反訳」に入っています。つくづく、介護施設、福祉行政や町長、警察等が腐っていることが 分かる証拠になるでしょう!!  

会代表のコメント

そろそろ、裁判での被告らの証拠音声などの「反訳」に入っています。

「反訳とは」、音声などの証拠を、文字に起こす事。


裁判の証拠提出では、証拠音声などは、「反訳」して裁判所に証拠提出

既にyoutubeに公開済みの証拠音声と、まだまだ非公開の証拠音声があり

証拠音声の短めの反訳から始めていますが、被告らの証拠音声を聞くだけでイラつき・・・。

何度となく反復して聞き直さないと何言っているか分からない音声・・・・。

訛っているのか、聞きづらい証拠音声など・・・・。

意外とこれが疲れる・・・・。

勿論、裁判所への証拠提出後には、youtubeに動画にして公開させて頂きます!!

つくづく、介護施設、福祉行政や町長、警察等が腐っていることが

分かる証拠になるでしょう!!


スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/04/03 Tue. 13:39 [edit]

CM: 0
TB: 0

« <小山市長「大久保寿夫市長」>高齢者虐待「被告弁護士事務所」の宇都宮中央法律事務所「田村信彦弁護士」を小山市「特定任期付公務員に(呆れ」被告澤田雄二弁護士、被告新田裕子弁護士、被告海老原輝弁護士  |  「徘徊と呼ばないで 本人たち発信、見直す自治体も」朝日新聞、今後認知症の人の行動を表す際に「徘徊」の言葉を原則として使わず。 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/1111-a9d6fcd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top