栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0516

損保ジャパン日本興亜 不正融資問題のスルガ銀行の株882万株も所有、悪徳企業同士の共生ですか(呆れ)  

スルガ銀行 損保ジャパン日本興亜

会代表のコメント

損保ジャパン日本興亜 不正融資問題のスルガ銀行の株882万株も所有

 静岡県のスルガ銀行は、シェアハウス向けの融資の審査で改ざんされた通帳などが使われたことについて、「相当数の行員が不正を認識していた可能性がある」との調査結果を公表しました。

 この問題は、シェアハウス「かぼちゃの馬車」を運営する不動産会社「スマートデイズ」が経営破たんしたもので、シェアハウスのオーナーの家賃収入の保証がなくなりトラブルとなっています。スルガ銀行は、オーナーの大半に融資を行っていました。融資の際には、審査を通りやすくするため、シェアハウスの販売会社などがオーナーの収入を実際より多く見せるなど、通帳などの改ざんを行っていましたが、スルガ銀行は15日、「相当数の行員が不正を認識していた可能性がある」との調査結果を公表しました。「かぼちゃの馬車」を含めたシェアハウス関連の顧客数は1200人以上、融資残高は2000億円以上に上るということです。

海外旅行保険サービス - スルガ銀行|SURUGA bank

流石、損保ジャパン日本興亜は、悪徳企業同士、共生ですか(呆れ)

スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/05/16 Wed. 17:13 [edit]

CM: 0
TB: 0

« <「弁護士のつぶやき」から>「弁護士は一定の経済的余裕を持つのが望ましい。仕事に飢えた弁護士は危険」「だって客なんて素人だから騙すのは簡単なんだよ。」  |  一昨日、「宇都宮地方法務局の新庁舎」に「日本弁護士連合会」の登記事項証明書を取りに行って来ました。「日本弁護士連合会」の総務課に確認したところ、たまに検索されない事があるようで・・・。 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/1127-4fd2eee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top