栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0516

<「弁護士のつぶやき」から>「弁護士は一定の経済的余裕を持つのが望ましい。仕事に飢えた弁護士は危険」「だって客なんて素人だから騙すのは簡単なんだよ。」  

@lawkus 弁護士

会代表のコメント

ystk@lawkus

弁護士になって7年弱だが、「弁護士は一定の経済的余裕を持つのが望ましい。仕事に飢えた弁護士は危険」というのが偽らざる実感ですね。だって客なんて素人だから騙すのは簡単なんだよ。仮に俺が売上に困ってたら、あなたどうせ負けるから争っても無駄だよって助言できる誠実さを保つ自信はないもの。

何だ、この弁護士のつぶやきは(呆れ)

>>弁護士は一定の経済的余裕を持つのが望ましい。

別に、弁護士に限った事じゃなかろうに・・・。

>>「仕事に飢えた弁護士は危険」というのが偽らざる実感ですね。

その飢えた弁護士と慣れあっているのが、弁護士及び弁護士会では???

>>だって客なんて素人だから騙すのは簡単なんだよ。

そこで「騙すか、騙さないか」の差が、弁護士の差では???

>>あなたどうせ負けるから争っても無駄だよって助言できる誠実さを保つ自信はないもの。

だったら負けても、着手金で利益上げられる弁護士は、勝ち戦?


普段は依頼者の利益、司法修習生で、税金で勉強し公益性の高い職種の弁護士が呆れますね・・・。
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/05/16 Wed. 18:06 [edit]

CM: 0
TB: 0

« <弁護士大量懲戒請求問題>来年以降、懲戒請求件数が減れば、今回の対象弁護士らは 懲戒請求件数を減らす「功労者」!?このままじゃ、弁護士の和解金ビジネスのビジネスモデルになりそうな(呆れ)  |  損保ジャパン日本興亜 不正融資問題のスルガ銀行の株882万株も所有、悪徳企業同士の共生ですか(呆れ) »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/1128-62a89a4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top