FC2ブログ

栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0602

被告澤田雄二弁護士「高齢者虐待弁護士」(宇都宮中央法律事務所)が、処分取消記事のネット上位検索に必死?「弁護士自治を考える会での処分取消記事」弁護士事務所のHPに貼り付けて、弁明すれば(呆れ)  

澤田雄二弁護士 宇都宮中央法律事務所 新田裕子弁護士 海老原輝弁護士

会代表のコメント

澤田雄二弁護士で、グーグル検索すると・・・・・。

澤田雄二弁護士(宇都宮中央法律事務所)が必死に、以前から

弁護士自治を考える会の・・・・・。

「澤田雄二弁護士(栃木)懲戒処分の変更の要旨 戒告から処分取消」記事を

上位検索されるように頑張っておられるようですが・・・・・。


弁護士自治を考える会の記事の、上位検索にするより

宇都宮中央法律事務所のインフォメーションで

澤田雄二弁護士の官報記事や、日弁連の日弁連広報誌「自由と正義」の記事を

弁護士事務所のHPに貼り付けて、弁明すれば良いだけのことなのに(呆れ)


既に、検索すれば、タイトル記事やYouTubeの動画は、数本必ず検索されるし

一発で、問題を起こした弁護士であることは誰が見ても明らかでしょう。

残念ながら、会代表は本当の記事内容、澤田雄二弁護士本人の音声動画しかUPしていません。

だいたい、介護被害者家族に「頭の悪そうな人ですね」と2度も威嚇暴言侮辱発言した、

高齢者虐待弁護士が、問題が無いと判断する被告日弁連が、人権を語る団体とは呆れて話になりません。

澤田雄二弁護士が、以前に法的手段と会代表である原告を脅してきましたが

何時になっても、法的手段は取られませんね(呆れ)

単に、弁護士の法的手段発言に、ビビる人間とそうではない人間の判断ぐらい

弁護士は、見極めが出来ないようですね(呆れ)


という事で、先にこちらで先手の段取りを踏ませて頂きました!!

後ほど別の記事として、紹介させて頂きます(笑)


被告澤田雄二弁護士の懲戒委員会裁決取り消し訴訟で、被告日弁連を提訴!!

<被告日本弁護士連合会(被告日弁連 会長菊地裕太郎)を提訴「訴状一部公開(本人訴訟)」>「懲戒委員会の裁決の取消」及び「慰謝料請求訴訟」 被告澤田雄二弁護士の懲戒委員会裁決取り消し訴訟(リンク)


<弁護士自治を考える会にて、記事に>"日弁連会長を提訴、戒告処分を取消したのは不当である、取消した裁決を取消せと提訴、宇都宮地裁   被告澤田雄二弁護士の懲戒委員会裁決取り消し訴訟(リンク)

スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/06/02 Sat. 17:27 [edit]

CM: 0
TB: 0

« <被告日本弁護士連合会(被告日弁連 会長菊地裕太郎)を提訴「訴状一部公開(本人訴訟)」>「懲戒委員会の裁決の取消」及び「慰謝料請求訴訟」  |  <第八回法廷日 >平成30年6月6日口頭弁論 午後16:15分 301号法廷>損害賠償請求事件(介護事件)「医療法人社団 松徳会/もてぎの森うごうだ城」「損保ジャパン日本興亜 澤田雄二弁護士始め弁護士4被告」「行政3被告」 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/1134-8a08778d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top