栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0607

<弁護士自治を考える会にて、記事に>"日弁連会長を提訴、戒告処分を取消したのは不当である、取消した裁決を取消せと提訴、宇都宮地裁  

被告日弁連 被告日本弁護士連合会 被告澤田雄二弁護士 菊池裕太郎 中本和洋 増田嘉一郎(懲戒委員長 )

被告日弁連 被告日本弁護士連合会 被告澤田雄二弁護士 菊池裕太郎 中本和洋 増田嘉一郎(懲戒委員長 )1

日本弁護士連合会 日弁連 澤田雄二 菊池裕太郎 中本和洋 増田嘉一郎(懲戒委員長 )2
日弁連 会長 ・副会長 ・事務総長 ・事務次長
澤田雄二弁護士 宇都宮中央法律事務所 新田裕子弁護士 海老原輝弁護士 SJNK

もてぎの森うごうだ城 松徳会 介護被害者遺骨 松田源一 木村勝則本部長 澤田雄二 新田裕子 海老原輝 大内一宏 損保ジャパン1

会代表のコメント

弁護士自治を考える会にて、記事にして頂きました。

日弁連会長を提訴、戒告処分を取消したのは不当である、取消した裁決を取消せと提訴、宇都宮地裁(リンク)

本日、宇都宮地裁に出向いたので、被告日弁連相手の事件の担当書記官にお会いして来ました。

訴状も、まだ一部のみの公開でしたが、

被告日弁連にも、もう副本が送達済みかと思いますので、

タイミングを計って公開させて頂きます。

たぶん、今頃、被告日弁連の代理人を誰にするか、日弁連としても大慌て!?

だいたい、被告澤田雄二弁護士(別件の被告弁護士)が、介護被害者である原告に

「頭の悪そうな人ですね」と威嚇暴言侮辱発言を繰り返し、人格権の侵害を犯しておきながら

被告日弁連が、弁護士擁護の裁決を下して

日弁連の懲戒制度に問題があることも、自ら訂正することもせず

「中立・公正な懲戒制度」などと、デタラメな裁決を下しているから提訴されるのです。


原告である会代表は、本人訴訟ですから、最後まで闘わせて頂きます。

まあ、日弁連を提訴する事件で、原告側代理人弁護士になる弁護士などいるはずも無く(笑)


また、栃木県弁護士会の懲戒委員も弁護士の「頭の悪そうな人ですね」発言が

懲戒請求者の名誉感情を害する程では無いなどと

適当な裁決を下していた事をお忘れなく(怒り)


今後、被告日弁連の懲戒委員会委員の名も、随時公開させて頂きます。
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/06/07 Thu. 00:24 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 異動による新任判事より、原告と被告らに裁判所からの「求釈明書」!?  |  <被告日本弁護士連合会(被告日弁連 会長菊地裕太郎)を提訴「訴状一部公開(本人訴訟)」>「懲戒委員会の裁決の取消」及び「慰謝料請求訴訟」 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/1136-73236f0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top