FC2ブログ

栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0622

被告日本弁護士連合会(被告日弁連)は何様?審査第二課前田氏の呆れた対応 会長菊地裕太郎 元会長中本和洋・懲戒委員長 増田嘉一郎・懲戒取消事件・宇都宮中央法律事務所 澤田雄二弁護士  

日弁連 菊地裕太郎 1

■動画↑↑↑

■動画↑↑↑


■動画↑↑↑


■動画↑↑↑

会代表のコメント

被告澤田雄二の懲戒処分が日弁連で、取り消されその後の日弁連の対応ぶりです・・・・。

裁決に対しての民事訴訟は、できないとの被告日弁連の回答でしたが

被告日弁連に対して、訴訟提起ができましたね(笑)

たぶん、異議申出人からの被告日弁連への裁決取り消し訴訟は、初のようです。

対象弁護士は、懲戒処分に不服があれば、高等裁判所に提訴ができます。

これから、なんちゃって「中立公正」を名乗っている懲戒制度の問題が明らかになるでしょう。

先日、被告日弁連に、訴状が届くと思われてた日に、当会へのブログアクセス数が伸びたのですが

たぶん、訴状が届いてからの動きなのかな・・・・。

被告日本弁護士連合会(被告日弁連)懲戒取消後の対応 会長菊地裕太郎 元会長中本和洋・懲戒委員長 増田嘉一郎・懲戒取消事件・宇都宮中央法律事務所 澤田雄二弁護士(リンク)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前回の記事はここまで

会代表のコメント

前回の被告日弁連の動画で、被告日弁連としては異議申出人からの民事提訴は

「提訴されることは想定されていない」等という、呑気な事を言っている公法人という事が

ご覧頂いている皆様はお分かり頂けたかと思います。


更に、今回の記事での動画では「審査請求&異議申出の被告日弁連の担当部署」・・・。

審査第二課前田氏の対応振りの動画2本を、ご覧ください・・・・。

まあ、被告日弁連の事務方は、「何様なのか?」と思わざるを得ない対応かと(呆れ)

親玉は弁護士なので、事務方も調子に乗った対応なのかと思いますが

以外に、日弁連の会長、副会長が、何か問題を犯したときは、

「公務員に準ずる」処分をされることも知らん、被告日弁連の審査第二課・・・・・

まず、公法人の団体職員という事から再確認させた方が良いのではないでしょうか

左翼選挙活動などしていないで(呆れ)

では、 審査第二課 前田氏の対応に関する動画2本どうぞ!!

動画①
被告日本弁護士連合会(被告日弁連)公法人 審査第二課前田氏の対応 会長菊地裕太郎 元会長中本和洋・懲戒委員長 増田嘉一郎・懲戒取消事件・宇都宮中央法律事務所 澤田雄二弁護士(リンク)

動画②
被告日本弁護士連合会(被告日弁連)は何様?審査第二課前田の呆れた対応 会長菊地裕太郎 元会長中本和洋・懲戒委員長 増田嘉一郎・懲戒取消事件・宇都宮中央法律事務所 澤田雄二弁護士(リンク)
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/06/22 Fri. 18:37 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 被告松徳会(もてぎの森うごうだ城)介護事件、被告澤田雄二弁護士・被告新田裕子弁護士・被告損保ジャパン日本興亜等は、示談交渉時の損害賠償算定書の根拠も説明できず、求釈明での回答は拒否(呆れ)  |  被告日本弁護士連合会(被告日弁連)懲戒取消後の対応 会長菊地裕太郎 元会長中本和洋・懲戒委員長 増田嘉一郎・懲戒取消事件・宇都宮中央法律事務所 澤田雄二弁護士 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/1143-7288adbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top