FC2ブログ

栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0822

栃木県教育委員会・精神疾患で休職の教員も「障害者」…雇用水増し・「宇田貞夫教育長」 「工藤敬子委員 陣内雄次委員 岡直樹委員 吉澤慎太郎委員 鈴木純美子委員」1日当たり10万円から20万円の委員報酬・・・・・。  

栃木県教育委員会も障害者雇用率不適切算定
栃木県教育委員会 宇田貞夫  工藤 敬子  陣内雄次  岡直樹   吉澤慎太郎  鈴木純美子

都道府県行政委員報酬ランキング 栃木県


会代表のコメント

精神疾患で休職の教員も「障害者」…雇用水増し
8/22(水) 16:17配信

障害者の雇用割合(法定雇用率)の水増し問題で、栃木県教育委員会が精神疾患で休職した教員らについて、障害者手帳や指定医の診断書がない場合でも精神障害者として扱い、水増ししていたことがわかった。水増しは数十人規模とみられる。

 県教委などによると、病状などから、申請すれば障害者手帳を取得できると判断していたという。栃木労働局によると、県教委の2017年6月時点の障害者雇用率は2・36%だったが、県教委は、水増し分を差し引くと、法定雇用率(2・2%)を下回るとしている。県教委は22日午後、記者会見を行い、内容を公表する予定だ。

 県教委は、県立学校や市町の小中学校の教員、事務員らを任用。県教委の障害者雇用率は、11年に全国の都道府県教委で最低の1・4%だった。

栃木県教育委員会 教育長・委員紹介(平成30年2月25日現在)


栃木県教育委員会教育長・委員紹介
教育長  宇田貞夫 
委員   工藤敬子 
      陣内雄次
      岡直樹
      吉澤慎太郎
      鈴木純美子


過去の行政委員の報酬もUPしておきました

1日当たり10万円から20万円の委員報酬・・・・・。

それも行政委員は、任期が来てもまた別の行政委員になっていることが多く・・・・。


今回の委員の名前も過去の委員の名前にありますよね・・・。

まあ、調べてみたら宇都宮大学の教授から、栃木県特別支援学校PTA会長の名まで・・・・。

完璧に休職の教員までも利用して、障害者雇用水増しとは(呆れ)

教育委員会の委員は、全員報酬返還&委員退職した方が良いのでは???

これで、休職の教員関係で、お金絡みだったら完璧アウト・・・・。

流石、栃木県・・・・・。

福田富一知事よ、いい加減きちんとやれよ(怒り)
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/08/22 Wed. 22:23 [edit]

CM: 0
TB: 0

« <被告日弁連 懲戒取り消し事件・「結審・移送ありきの河本晶子裁判長・他合議裁判体・高裁移送に関し、本人訴訟の原告に、不服申立に関しての説明責任を果たさず、移送ありき」「河本晶子判事」「茂木典子判事」「柿部泰宏判事補」被告代理人「中村美智子弁護士」「鈴木敦悠弁護士」  |  本日、宇都宮地裁へ、「原告準備書面5部」&証拠提出、被告松徳会&被告福祉3行政、被告日弁連、高裁移送分担当書記官へ連絡。 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/1173-16ba5e68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top