栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0606

加害者側「老健」の代理人弁護士 (栃木県弁護士会 弁明書開示) 続き8  

7弁明11

老健の介護事件事故の加害者側老健の代理人である弁護士に、損保「損保ジャパン日本興亜」の顧問弁護士で、「栃木県弁護士会元副会長」で、全国的にも大きな事件の担当弁護士として名が知れた加害者側「老健の代理人」である弁護士の発言。

綱紀委員会の議決書で、加害者側「老健」の対象弁護士の発言を、「不適切なものである」と断定されているにもかかわらず相変わらずの弁明・・・。

>>相手方が一方的になじるような支離滅裂な言動を繰り返し、大きな声で嘲笑いを続けているときに、言葉の調子を強くするだけでは・・・。

前記事でご説明したように、加害者側「老健」の対象弁護士は、会代表の被害者家族が「支離滅裂な言動を繰り返し、また、嘲るように大きな声で嘲笑いを続け」とは、弁護士が「お得意」の都合のいいように加害者でも被害者でも「精神異常者に仕立て上げ」、加害者側老健の対象弁護士の「威嚇暴言侮辱発言」は致し方ないこととされたいようである。

このような弁明で加害者側「老健」の対象弁護士は、介護被害者家族への「威嚇暴言侮辱発言」を無かった事に出来ると思っているのだろうか???

>>電話を一方的に切ってしまうのでは、相手方に告げて理解させなければならない内容を、最後まで話すことができない。
>>何とか施設の危機的状況を告げて、懲戒請求者の問題行動を止めさせるように懲戒請求者を説得する必要があった。

さてまた、以前の記事の対象弁護士のボス弁との電話のタイミング、言動を整理します。

>>●加害者側「老健」代理人、(保険会社の顧問弁護士)の発言、
被害者介護家族に「何を騒いでいるんだ!!頭の悪そうな人ですねと罵倒され、2度も頭の悪そうな人と罵られ、
終始威圧的な発言で、 代理人と言われる人から電話をガチャ切りされました・・・。」

>>初めてボス弁が出てきた時の電話での「威嚇暴言侮辱発言」の言動が、この時に初めてボス弁と話した時です。
会話と言うよりは、「いきなり威嚇された」としか思えませんでした・・・。


>>電話を一方的に切ってしまったのでは、依頼者から期待された弁護士業務を果たしたことにはならない。

その加害者側「老健」と損保ジャパン日本興亜(株)両者の依頼者及び紹介者から期待された弁護士業務を果たしたことにはならない言動である、介護被害者家族への「威嚇暴言侮辱発言」及び老健代理人弁護士である対象弁護士から「電話をガチャ切り」したのである、

普段から栃木県弁護士会元副会長で、損保ジャパン日本興亜(株)の支店の顧問弁護士は、介護被害者を「威嚇暴言罵れば黙らせられる、泣き寝入りさせられる」という弁護士業務をされて来たと言うことでしょうか?

それでなければ介護事件事故の加害者側の代理人でありながら、介護被害者家族と面識も無い、初めての電話で介護被害者家族に「何を騒いでいるんだ!!頭の悪そうな人ですねと罵倒され、2度も頭の悪そうな人と罵られ、終始威圧的な発言で、 代理人と言われる人から電話をガチャ切りされました・・・。」 というような言動はされないのではと思いますが・・・。

>>対象弁護士は、懲戒請求者の人格に攻撃を加えようという意図などないし、威嚇暴言侮辱的な発言をしたこともない。

栃木県じゃ有名な弁護士のようですが、「人格に攻撃を加えようという意図」「威嚇暴言侮辱的な発言」の意味を理解されていないことでの弁明でしょうか???

既に、「県民苦情対応窓口担当の弁護士」、こちらも当時栃木県弁護士会副会長の担当者が加害者側の老健の弁護士を「擁護する問題発言」をしながら、「頭の悪そうな人」の発言に関してどのように判断するか、栃木県弁護士会のその当時の弁護士会副会長の弁護士にも介護家族側からの聞き取りの証拠も残しておりますので、今後「日弁連へ異議申出」さらに栃木県弁護士会の登録弁護士の実情として、「公に公開」する予定でおります。

既に会代表である被害者介護家族の「youtubeの動画再生リスト」を見れば、既に栃木県弁護士会とも関係性の高い栃木県知事まで、今事案は上がっていますのでご理解頂けるかと思います。

栃木県 介護事件事故・介護虐待事案・県警・警察・公安委員会関係 リスト
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2015/06/06 Sat. 18:37 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 栃木県社会福祉協議会、苦情相談機関(栃木県運営適正化委員会)へ苦情申出  |  95万円の車椅子、WHILL(株)介護保険適用も視野? »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/118-0df1f906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top