FC2ブログ

栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

1003

<地裁提出済み反訳書>被告損害保険ジャパン日本興亜 安田峻介副長 「介護問題に強い弁護士を紹介」 澤田雄二弁護士、新田裕子弁護士、海老原輝弁護士「当社(損保ジャパン日本興亜)も弁護士を立てて、応訴しましょう」  

被告損害保険ジャパン日本興亜 安田峻介副長  澤田雄二弁護士、新田裕子弁護士、海老原輝弁護士 介護問題に強い弁護士を紹介_151110

被告松徳会 被告第4準備書面 もてぎの森うごうだ城 澤田雄二2
サムネイル画像(クリック)



■動画↑↑↑

■動画↑↑↑

会代表のコメント

>>画像では、被告損害保険ジャパン日本興亜の項目では

被告澤田雄二を始め、損害保険ジャパン日本興亜の「顧問弁護士」である事を

やっと認めたようですが・・・・。

損害保険ジャパン日本興亜が「何らかの責任原因」については、「否認ないし争う」

「否認ないし争う」とか主張していますが、勝手にどうぞ・・・・。


損保ジャパン日本興亜の、不払い・払い渋りに関する資料は提出済み

これから、被告損保ジャパン日本興亜が、損保営業でどのような損保セールスをしているか

明らかにしてあげますからこれからの証拠をお楽しみに!!


さて、前回被告松徳会の被告準備書面にて、上記の内容をコメントしましたが・・・・。

被告損害保険ジャパン日本興亜の栃木支店の安田俊介副長の損保セールスの内容をご確認ください!!

損害保険ジャパン日本興亜の「何らかの責任原因」については、「否認ないし争う」という事が成り立つのでしょうかね(呆れ)

どう考えても、無理でしょうね(笑い)

損保ジャパン日本興亜が今まで、顧問弁護士は紹介しただけでと弁明していましたが、

もう、それは通りません(呆れ)

原告が弁護士に依頼しても、「このような証拠」は用意できないでしょうが・・・。

こちらは本人訴訟なので、このままでは終わらせませんよ

被告損保ジャパン日本興亜!!


●被告損保ジャパン日本興亜の介護施設向け保険営業時、実際の「セールストーク」です。

介護事故が起き、介護被害者側に、加害者側介護施設が、訴訟を打たれてしまったら
「当社(損保ジャパン日本興亜)も弁護士を立てて、応訴しましょう」
「こちら(損保ジャパン日本興亜)も弁護士を立てて・・・。」

上記、損保営業のセールストークの中で、「当社(損保ジャパン日本興亜)も弁護士を
立てて、応訴」などと述べていますが
本件のように保険契約者の介護施設(被松徳会)に、当社(損保ジャパン日本興亜)の
顧問弁護士を紹介して、当社として応訴」という事を述べているのが分かるかと思います。

では、なぜ被告損保ジャパン日本興亜が、「介護に関係する強い弁護士がいる」と説明し
加害者側介護施設に、被告損保ジャパン日本興亜の顧問弁護士を紹介し送り込むのか
被告損保ジャパン日本興亜の顧問弁護士を介護施設に紹介し、示談交渉させることで
被告損保ジャパン日本興亜ら顧問弁護士も説明できない、損保の損保査定での損害賠償
算定額により、介護被害者家族を脅してでも納得させる為であり、

被告損保ジャパン日本興亜が、「当社(損保ジャパン日本興亜)も弁護士を立てて、応訴」と述べている通り、
本件、被告松徳会での介護事件、介護施設追い出し行為(高齢者虐待)にも、
被告損保ジャパン日本興亜が、深く係わっている事は明らかである。

また実際に「損保査定で納得しないなら原告に弁護士立てさせろ、
原告が成年後見人で無いなら相手にするな」等と
被告損保ジャパン日本興亜から支持回答を受けたと、被告新田裕子から原告は
言われた事を確認しており、その後、被告代理人らからも連絡が無く示談交渉が決裂している。

(被告損保ジャパン日本興亜の当時担当者、片山特命課長)

同じ内容ですが、2パターン動画を用意いたしました。

被告澤田雄二 被告新田裕子(宇都宮中央法律事務所)「損害保険ジャパン日本興亜 も弁護士を立てて、応訴しましょう!!でも、弁護士は紹介するだけ?「ウオームハート」(リンク)

損害保険ジャパン日本興亜 も弁護士を立てて、応訴しましょう!!でも、弁護士は紹介するだけ?「ウオームハート」(リンク)

<地裁提出済み反訳書>被告損害保険ジャパン日本興亜 安田峻介副長 「介護問題に強い弁護士を紹介」 澤田雄二弁護士、新田裕子弁護士、海老原輝弁護士「当社(損保ジャパン日本興亜)も弁護士を立てて、応訴しましょう」

スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2018/10/03 Wed. 08:43 [edit]

CM: 0
TB: 0

« <第二回法廷日 >平成30年10月11日口頭弁論 午後16:00分 301号法廷>裁決取消等請求事件 被告日本弁護士連合会(被告日弁連) 菊池裕太郎会長 被告澤田雄二弁護士 中本和洋(元会長) 増田嘉一郎(懲戒委員長 )  |  <被告日弁連 懲戒取り消し事件>9月28日宇都宮地裁と東京高裁(移送分)にダブルで証拠をまとめて提出、被告日弁連には直送済み。 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/1189-10027cb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top