FC2ブログ

栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

1021

「日本学術会議よりヤバイ!?日弁連の病」、高額な弁護士会費を取り続け、悪徳弁護士の問題を揉み消す、ケツ拭き団体として、弁護士自治を維持していくのか・・・。  

「日本学術会議よりヤバイ!?日弁連の病」



会代表のコメント

「日本学術会議よりヤバイ!?日弁連の病」、高額な弁護士会費を取り続け、悪徳弁護士の問題を揉み消す、ケツ拭き団体として、弁護士自治を維持していくのか・・・。

【DHC】2020/10/20(火) 百田尚樹×北村晴男×居島一平【虎ノ門ニュース】

既得権益団体がのさばっているから、人権無視の司法&裁判官が、のさばる・・・。

北村晴男弁護士も、以前は弁護士会の政治をする為に、弁護士になったのではないとコメントしていましたが

ケントギルバートさんとの著書を出版して、日弁連の闇を指摘するようになったのか

栃木県弁護士会会長(日弁連常務理事)澤田雄二弁護士(宇都宮中央法律事務所)

まあ、高齢障害者虐待の弁護士でも、日弁連常務理事になれる既得権益の公益団体ですから

弁護士などが変えようとしなければ、変えられません・・・・。


司法の裁判官らが、日弁連の顔色をうかがっているようでは

中立公正な裁判など出来るはずも無く、忖度ばかり・・・・。

このまま、高額な弁護士会費を取り続け、悪徳弁護士の問題を揉み消す

ケツ拭き団体として、弁護士自治を維持していくのか・・・。

被告日本弁護士連合会(被告日弁連)懲戒取り消し事件
スポンサーサイト



にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2020/10/21 Wed. 07:15 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 不払い損保ジャパン&代理店&損保関係者による質問&回答「もてぎの森うごうだ城介護事件が、何故無責!?」損保ジャパン内部でも、栃木県介護被害者会のブログが話題に!?  |  老健 もてぎの森うごうだ城介護事件「催告書・催告人 医療法人社団 松徳会 松田源一理事長」要望書拒否 澤田雄二弁護士 宇都宮中央法律事務所 新田裕子弁護士 海老原輝弁護士 高齢障害者虐待弁護士「介護施設、利用者を障害者にして騙し、自宅を差し押さえ!?」 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/1445-1a94164d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top