栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0703

社会福祉法人「和悦会」 入所者に「お前死ね、殺すぞ」 罵声に悲鳴!!  

SnapCrab_NoName_2015-7-3_8-23-39_No-00.pngSnapCrab_NoName_2015-7-3_8-9-39_No-00.png

SnapCrab_NoName_2015-7-3_8-25-31_No-00.pngSnapCrab_NoName_2015-7-3_8-18-1_No-00.png

SnapCrab_NoName_2015-7-3_8-10-32_No-00.pngSnapCrab_NoName_2015-7-3_8-11-23_No-00.pngSnapCrab_NoName_2015-7-3_8-13-18_No-00.png


 「お前死ね、殺すぞ」。大阪の特別養護老人ホームに入所していた男性が録音した音声です。男性は、ヘルパーから暴行されたとして、運営する社会福祉法人に対し損害賠償請求していましたが、この音声が決め手となって法人側に賠償金の支払いが命じられました。

 「なんやねん。お前が自分でこぼしたんやろうが」(ヘルパー)
 「うわぁー」(利用者の男性)
 「なぁ、何でお前がこぼしたのを俺が替えないとあかんの」(ヘルパー)

 老人ホームのヘルパーが罵声を浴びせ、響き渡る入所者の悲鳴。これは6年前、大阪市鶴見区の特別養護老人ホームで録音された音声です。

 「うるさいねん。そんなん知らんわ。自分がやってんやろが。自分が暴れたんやろうが」(ヘルパー)
 「うわぁー」(利用者の男性)

 介助にあたるヘルパーが、入所していた喉に障害のある76歳の男性に対し暴言を吐く様子が克明に記録されています。男性が家族に職員への不安を訴え、ICレコーダーをベッドの下に設置しました。ナースコールを鳴らしても部屋に現れず、インターホン越しに怒鳴りつけることも・・・。

 「何じゃこら、もう1回殴られたいんか!お前」(ヘルパー)
 「早く」(男性)
 「なんやねん、行ったるわ!待っとけ!」(ヘルパー)

 さらに・・・。

 「何を、お前死ね、殺すぞ」(ヘルパー)

 無理やり薬を飲ませたうえ、パジャマを破り、たたくなどしたこともあったといいます。

【YouTubeより】
 「こうやってパジャマが破れた?」(男性の息子)
 「うん」(男性)
 「破れてる。こんなふうに破れてる。破れてるのは胸ぐらつかんで絞められた?」(男性の息子)
 「そうそう」(男性)

 男性はこののち、別の施設に移り、運営する社会福祉法人「和悦会」に対し、慰謝料など300万円を求めて提訴しました。そして、2日、下された判決。

 「介護に携わる職員として許容される裁量を逸脱した暴力的行為」(大阪地裁)

 大阪地裁は和悦会に対し、60万円を支払うよう命じました。

 「こうした虐待は日頃からあると痛感したし、全国の社会的弱者が泣き寝入りしている」(男性の息子)

 和悦会側は、「被害者には申し訳なく思っています」とコメントしています。(02日23:06)

●入所者に「お前死ね、殺すぞ」 罵声に悲鳴・・・決め手はICレコーダー

●社会福祉法人「和悦会」

●施設内虐待(高齢者虐待)と戦う
介護被害者家族のブログ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
会代表のコメント

介護被害者家族のブログでのニックネーム「まるさん」、戦った甲斐が有って本当に良かったですね。

会代表も連絡を取り合っていたので、大変嬉しく思います。

ニュースだけ見られている視聴者は、「そんな事が起きてたんだ」ぐらいの印象かも知れませんが、介護家族が介護をして、加害者側施設には暴言嫌がらせされながら、弁護士を立て、訴訟に持ち込み、判決まで至るには、それ相当の大変さでは有りません。

ブログでは誹謗中傷メールが届き、それでも「声を上げなければと思って戦っている」のが介護家族です。

今は、虐待されていたお父さんも、別の施設に移転され穏やかに生活されているそうです。

看取りまでが介護ですが、家族の残りの介護生活を最後まで「まるさん」頑張ってください!!
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2015/07/03 Fri. 09:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 弁護士の「てめえ」、「頭の悪そうな人ですね」などの発言に危惧  |  加害者側「老健」の代理人弁護士 (栃木県弁護士会 弁明書開示) 続き13 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/147-437c2790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top