fc2ブログ

栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

1226

介護サービスを使う家族は声を上げよう 対応に問題感じたら「ノー」といえる勇気を(夜回り先生・水谷修)まいどなニュース  

会代表のコメント

介護サービスを使う家族は声を上げよう 対応に問題感じたら「ノー」といえる勇気を(夜回り先生・水谷修)まいどなニュース

茨城・介護施設殺人の衝撃 サービスを使う家族は声を上げよう 対応に問題感じたら「ノー」といえる勇気を(夜回り先生・水谷修)まいどなニュース

>>茨城県古河市の介護老人保健施設で昨年7月、入所していた当時76歳男性の体内に空気を注入し殺害したとして、今月8日、元施設職員だった35歳の女が殺人容疑で逮捕された。介護施設で入居者に対する事件が相次いでいることを受け、「夜回り先生」こと教育家の水谷修氏は「介護施設や訪問介護を利用している家族のみなさんへ」と題し、その対応に問題があれば、介護する側への「負い目」を感じないで指摘すべきであり、そのことが介護される側の高齢者のためになると呼びかけた。

夜回り先生・水谷修さんの記事が出ていました。

「介護サービスを使う家族は声を上げよう 対応に問題感じたら「ノー」といえる勇気を」

会代表が日ごろから、言い続けている介護家族は泣き寝入りするなという事に繋がります。

黙っていて被害を被るのは高齢障害者などの利用者です!!


別の殺人疑い、再逮捕視野に捜査 茨城老健施設の元介護職員 (共同通信)

茨城県古河市の介護老人保健施設での事件後も、上記のように別の殺人の疑いが出てきているようで

いつも介護医療事件が起きて思うことは、川崎の老人ホーム転落事件なども

数人利用者や患者の死者が出ないと事件が表沙汰にならない矛盾です・・・・。

どの事件でも、一人目の被害者で事件化されていれば、その後の被害者は出ていないのですから

しかし、何故か?病院や介護施設の事件では、中々事件化されず

怪しい加害担当者がいたとしても退職させて済ませています・・・・。

介護施設の事故報告書に関しても、事故が起きても施設や行政は加害者の特定はしないことになっており

再犯が続くことに・・・・。

介護関係者曰く「犯人捜しはしないことになっている」とのことのようですが

それって馴れ合いではと、会代表は思っています。


>>介護する側への「負い目」を感じないで指摘すべきであり、そのことが介護される側の高齢者のためになる

水谷さんの言っているように、介護される側の高齢者のため、介護家族は指摘すべきです。
スポンサーサイト



にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2021/12/26 Sun. 01:30 [edit]

CM: 0
TB: 0

« といず事件訴訟(山口愛美利死亡)高裁判決後の「下野新聞社会部ツイコメント」県民(会代表)に指摘され速攻削除・・・。  |  介護職9000円賃上げアップのツケが「1人で4人介護可能に 政府、生産性向上へ規制緩和検討」 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/1483-91123fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top