fc2ブログ

栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0401

日弁連・荒中会長・弁護士の傲り(おごり)発言?「弁護士のバッジは魔法のバッジだ、バッジを着ければ、やりたいことが何でもできます」・仙台弁護士会  

日弁連の荒中会長(67)=仙台弁護士会

会代表のコメント

日弁連・荒中会長・弁護士の傲り(おごり)発言?「弁護士のバッジは魔法のバッジだ、バッジを着ければ、やりたいことが何でもできます」・仙台弁護士会

日弁連・荒中会長「コロナ対応に奔走、震災経験が生きた」 任期2年振り返る(河北新報)

全文はリンク先からどうぞ!!

>>「弁護士の最大の強みは、『現場に生きる』こと。法律や制度の課題、運用の問題点を現場で真っ先に肌で感じ、改革に結び付けられる立場にいます。

>>「私は司法修習生や法科大学院生に会うたびに、『弁護士のバッジは魔法のバッジだ』と話しています。バッジを着ければ、やりたいことが何でもできます。仙台弁護士会内では旧優生保護法の問題解決に当たったり、石巻市大川小の被災者を支援したりする弁護士がいます。私は社会福祉士や医師らを集めて、宮城福祉オンブズネット『エール』というNPO法人を設立しました。当時の浅野史郎知事、県福祉事業団の田島良昭理事長らもサポーターになってくれました。バッジを着けていなければできなかったこと。こんなにいい仕事はありませんし、私は生まれ変わっても弁護士になる。そんなことを若い人たちに伝えていきたい」

>>[あら・ただし]1954年、相馬市生まれ。東北大法学部卒。82年弁護士登録。2008年に仙台弁護士会会長、09年に日弁連副会長に就任。主に消費者問題、高齢者や障害者の権利擁護に力を入れる。

前記事での公共交通機関でのカメラ設置に関する、会長声明に続き

日弁連・荒中会長・仙台弁護士会のインタビュー記事

出だしは「弁護士の最大の強みは、『現場に生きる』ことなどと、なるほどと記事を読んでいると・・・。

その後「私は司法修習生や法科大学院生に会うたびに、『弁護士のバッジは魔法のバッジだ』と話しています。バッジを着ければ、やりたいことが何でもできます。

はあ?この弁護士バッジを着ければ、やりたいことが何でもできます発言・・・・。

この発言は、弁護士の傲り(おごり)ではないのでしょうか???


日弁連・荒中会長の任期期間中に、どれだけの弁護士の不祥事が起きていたのでしうか?

弁護士の不祥事については、一切語らず、公務員に準ずる日弁連の会長が

この弁護士バッジを着ければ、やりたいことが何でもできます発言・・・・。

弁護士の横領事件に巻き込まれた被害者からすれば

悪徳弁護士、弁護士バッジを着ければ、やりたいことが何でもできます!!と思うでしょうね・・・。

会代表に、「頭の悪そうな人ですね」と何度も侮辱発言を繰り返した、被告 澤田雄二弁護士も

東北大学卒でした・・・。

確かに、弁護士バッジを着ければ、介護施設からの契約を無視した利用者強制退所や

介護被害者家族への人格権侵害など、やりたいことが何でもできます!!という事ですね・・・。
スポンサーサイト



にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2022/04/01 Fri. 05:48 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 逮捕歴ツイート削除”訴訟 最高裁弁論へ、最高裁第2小法廷(草野耕一裁判長)弁護士や裁判官などの犯罪&懲戒処分も、SNSで削除要件に?  |  何を、言ってんだ日弁連?列車内の「防犯カメラ」設置を義務化することに反対する会長声明 荒中会長 「防犯カメラ」の設置で犯罪を予防することはできない。 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/1491-85316e90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top