栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0716

伊万里市「デイサービス立花・立花宅老所」高齢者虐待 逆転有罪 施設運営会社社長「冨永英之被告」に実刑、福岡高裁  

SnapCrab_NoName_2015-7-16_23-19-22_No-00.png


●逮捕直後の記事
SnapCrab_NoName_2015-7-16_23-19-56_No-00.png

SnapCrab_NoName_2015-7-16_23-1-8_No-00.png

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
会代表のコメント

社長の実刑の記事にはなぜか、どこのマスコミも施設運営会としか記事にせず、どこの施設なのか分からないので以前の記事も調べてみました。

現在「デイサービス立花」のHPは削除されたのか、御座いませんでしたので介護DBの記載にて
●介護DB デイサービス立花

地図から見ても伊万里市役所からも近いデイサービスなのですから、もっと行政もしっかりしないと・・・。

施設関係者からの通報のようですが、たぶん1回や2回の暴行案件ではなかった可能性が高いですね、介護スタッフも見かねて通報されたのでしょう。

介護施設経営者(社長)というのは、介護現場の事を一切知らなくても、経験者の施設長を雇って介護現場を任せておけば、介護施設経営者(社長)と名乗れますので、たまたま介護現場に出て来て、高齢者暴行ということなのか・・・・。
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2015/07/16 Thu. 23:51 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 妻「確実に殺してね」嘱託殺人罪:介護疲れ妻殺害の70歳夫に刑猶予 熊本地裁  |  加害者側「老健」の代理人(澤田雄二弁護士・宇都宮中央法律事務所)(栃木県弁護士会 弁明書開示) 続き14 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/166-3c63cdaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top