栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

1109

栃木県個人情報保護審議会(会長 塚本純 )「口頭意見陳述」(栃木県庁)栃木県警茂木警察署 情報開示請求分の問題案件  

栃木県個人情報保護審議会

会代表のコメント

明日11月10日に栃木県庁内にて、栃木県個人情報保護審議会「口頭意見陳述」

この制度は、栃木県及び栃木県警など、行政への情報開示請求で、開示された情報に「不服がある時に不服申し立て」をして「口頭意見陳述」を求めると意見を述べられる場が設けられる審議会です。

不服と言っても、開示書面での黒塗り隠蔽や、捏造?都合の悪い部分は回答せずなど、お役所がやりたい放題なのです。

こちらの審議会にも有識者は参加しておりますが・・・・。


今回、会代表が問題視した情報開示請求は、介護事件事故虐待の老健「もてぎの森 うごうだ城」での関係の「茂木警察署」の捏造・隠蔽かと考えられる開示書面の件です。

所轄の「茂木警察署」がこんな状況なので、所轄に「刑事告訴せず」、宇都宮地方検察庁へ「告訴」する羽目になったということなのですが・・・・。

個人情報保護審議会からのお知らせは1ヶ月前に届いており、その間に地検での「告訴受理」もされたので会代表としては審議委員に話がしやすくなりました。


それに併せて栃木県高齢対策課にも、現在質問書を送って数ヶ月経つので、栃木県庁に出向いたついでに取りに伺いますがとメールしたのですが、「郵送で送る」との回答・・・・。


もう、栃木県が会代表に訴えられる可能性が出て来ているので県庁職員はピリピリです。


スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2015/11/09 Mon. 08:21 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 宇都宮地方法務局 人権相談真岡支局からの回答、「介護問題人権相談却下」その後「訂正再審査」・・・・。  |  「告訴受理」・宇都宮地方検察庁・介護事件事故虐待案件!!澤田雄二懲戒処分弁護士(宇都宮中央法律事務所)損保ジャパン日本興亜 顧問弁護士 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/296-f592cb96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top