栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

1124

マスコミ「施設名・法人名・代表者名」を公開すべき!!「たぶんこのNPO法人!?」「虐待」告発者に「名誉毀損などで賠償請求」 埼玉・鹿児島の障害者施設  



2015-11-24 1

●東京新聞(記事全文)


会代表のコメント

呆れた障害者施設、NPO法人が有ったものだと・・・・。

マスコミが「施設名・法人名・代表者名」を公開しない事も、腑に落ち無いのですが・・・。

ネット上でも「施設名・法人名・代表者名」を公開しろ、反訴しろ、棄却だろう!!などと色々と声が上がっています。

会代表以外にも「埼玉の障害者施設、NPO」に当たりを付けている方も出て来ているようです。

「さいたま市の就労支援施設に勤めていた女性元職員(42)は十月、運営主体のNPO法人から約六百七十二万円の損害賠償請求を通知する内容証明郵便を受け取った。女性は上司の男性職員が知的障害のある男性利用者二人の裸の写真を撮影し、無料通信アプリで送ってきたり、職場の共用パソコンに保存したりしていたため三月に市へ通報。市は施設へ監査に入った。女性が自主退職した後の六月、虐待を認定、改善勧告を出した。」

上記の記事内容から、さいたま市の「虐待認定、改善勧告」を調べたら、画像2番目「さいたま市福祉課の改善勧告」がビンゴ!!

「NPO法人から約六百七十二万円の損害賠償請求を通知する内容証明郵便」となると、司法書士か弁護士が絡んでいそうですが、運営がNPOなのだから行政がしっかり対応すべきでしょう。

「虐待」の告発者さんが当会に辿り着いて頂ければアドバイスさせて頂くのですが・・・・。

しかし、「介護事件事故虐待 公開告発サイト」の方にも地道に登録しているのですが、障害者施設の虐待・セクハラ・不正請求が多い事に驚きます・・・。
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2015/11/24 Tue. 05:09 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 法テラス栃木「過大請求黙認」栃木(法テラス元所長)「福田哲夫弁護士」の不適切な業務に対し懲戒請求申立by「弁護士自治を考える会 弁護士と闘う!」  |  「介護事件事故虐待状況の詳細動画」「公開」 老健「もてぎの森 うごうだ城」(介護事件事故虐待)「松徳会」●理事長(精神科医) 松田 源一 医師 ●施設長(内科医)兼「高根沢中央病院(理事長)」 片岡 孝 医師 「澤田雄二懲戒処分弁護士」「損保ジャパン日本興亜・顧問弁護士」 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/311-aa0f2bc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top