栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0108

「無記名捺印無しの後遺障害認定書面」?「損保ジャパン日本興亜」老健「もてぎの森 うごうだ城」介護事件事故虐待 「松徳会」「澤田雄二懲戒処分弁護士」   

後遺障害認定

損保ジャパン日本興亜 介護施設向け ウォームハート

●医療法人社団 「松徳会」 介護老人保健施設「もてぎの森 うごうだ城」
●介護老人保健施設 「もてぎの森 うごうだ城」グーグルマップ(地図)


損保ジャパン弁護士法違反1

損保ジャパン日本興亜 介護事件事故虐待医療法人社団 「松徳会」 介護老人保健施設「もてぎの森 うごうだ城」4

医療法人社団 「松徳会」 損保ジャパン日本興亜 介護事件事故虐待介護老人保健施設「もてぎの森 うごうだ城」5

もてぎの森 うごうだ城

会代表のコメント

先日、特別代理人との面談の時に「無記名捺印無しの後遺障害認定書面」を特別代理人の弁護士さんが見て「何だこれ?」

記名などがなければ「どこが発行したのか?」分からない・・・・。普通は第三者機関の認定機関もしくは損保の記名があるはずだが・・・・。

これでは、損保がいくらでも損保(損保ジャパン日本興亜)に有利な認定が出せるのでは?

損保ジャパン日本興亜の「社内基準なのか?」・・・・。



上記のような会話のやり取りが有り、会代表も無記名の捺印無しの認定書面が、老健「もてぎの森 うごうだ城」から出された時には、ちょっと疑問に思ったのですが、その時はまだ母を、老健「もてぎの森 うごうだ城」に預け、首根っこ掴まれている状況(人質を取られている)でしたので取り合えず、示談交渉ですんなり収める為に、物申す事も無く収めていました。

しかし今回、特別代理人までもが疑問に思っているとの事ですので、きちんと調停で話を詰めて頂ける事を望むしか有りませんが、全て特別代理人にお任せするつもりも御座いません。

会代表が直接確認してもいいのですが・・・・。


第三者機関の認定機関というのは、「損害保険料率算出機構」のことかと思われますが、「損害保険料率算出機構」を通したのか?損保ジャパン日本興亜の独自基準なのか? 今のところはまだ分かりません。


今後、損保ジャパン日本興亜絡みの介護事故の時は、後遺障害認定に関してご注意下さい!!


後遺障害認定も「損保認定」、査定も「損保査定」では、損保に有利な認定・査定しか出さないのは目に見えています。

ただ、介護事故などで、後遺障害認定の段階から「弁護士」を入れる方法もあるようですが、なかなか介護家族が家族を利用者として施設に預けていれば、出来る事では無く・・・。

たぶん、その介護業界の事情も分かりつつ、損保ジャパン日本興亜などが介護業界に進出拡大しているのでしょう。

今回、後遺障害認定の等級で、「損保査定と裁判査定の比較サイト」が有ったので確認してみましたが、まあ驚くぐらい「査定の違い」が有るものかと、大体は損保査定で介護事故などは泣き寝入り・・・・。

また、後ほど今後の介護事件事故虐待の為に、「損保査定と裁判査定」の違いも公開して行きたいと思います。
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2016/01/08 Fri. 03:13 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 「告訴受理事件」・宇都宮地方検察庁から年明け「提出資料証拠関係の確認連絡」澤田雄二懲戒処分弁護士(宇都宮中央法律事務所)損保ジャパン日本興亜 顧問弁護士  |  <提案拒否>全国老人保健施設協会(公益社団法人) リスクマネジャー資格認定制度運営 「もてぎの森 うごうだ城」募集案内中止提案「拒否」 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/357-a8ddc94d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top