栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0112

昨日11日の午前9時頃、措置入所中の特養で、母の脈拍数が1分間に30前後と連絡・・・。今後移転施設先も検討!?<介護保険法上 老健への措置入所は「不可」、ショートへの措置利用は「可」>  

会代表のコメント

昨日11日の午前9時頃、行政から連絡が入り、措置入所中の施設で、脈拍数が1分間に30前後などという事で、慌てて施設へ・・・。

先週の金曜日にも面会に出向いてはいるのですが、朝食を食べはじめに体調変化が起こったらしく、血圧体温はそれほど問題では無かったのですが、脈拍数が・・・・。

施設到着して、母を見ると眠った感じで落ち着きは取り戻している感じでしたので、点滴を打って様子を見ることになりました。

しかし、看護師さんが施設長と母の点滴を打てそうな血管を探したのですが、年齢的なものなのか?血管に弾力が無くなって来ているとの事で、手もしくは腕などでは無く足に、3回看護師さんが打って駄目、流石に母も痛そうだったので、4回目で駄目なら、少し時間をおいてからとお願いしようかと、思っていたのですが4回目にやっと針が通り、点滴開始。

ここで脈拍の詳細を聞いたところ、脈拍数が1分間に30前後というのは、血圧計でのカウントらしく、看護師から血圧計だと脈が取れる脈と、些細な脈だとカウント出来ないこともあると説明が有り???そのカウントが脈拍数が1分間に30前後・・・・。

ではダブルチェックで、看護師が直接母の身体に触れて、カウントしたという説明は無く??? それで緊急連絡かとちょっと思いつつ、何分「措置入所中」なので、市貝町も特養へは物申しずらい雰囲気がありますので・・・・。




ここで問題になるのが、点滴も打てなくなって来ると今後の事が・・・・。

現在、特養に措置入所中で、特養に入所する前よりだいぶ体調が悪く、少しこのままこの特養に預けていて大丈夫か?という疑問もあるので、昨年から医師常駐の老健に移すかなど行政とは話しているのですが・・・・。

老健の空きの件や、てんかんの症状が診られると渋られる施設も有り。

措置入所で老健への入所が可能ならば直ぐにでも移せるのですが、

介護保険法上 老健への措置入所は「不可」、ショートへの措置利用は「可」

まあ、この辺は「施設サービスと居宅サービス」等によるのではと、行政にはお聞きしたのですが、介護保険法も矛盾が多く困ったものです。

まあ、今回の措置利用もショートのロング(介護保険グレー利用・約1年9ヶ月)から「措置入所」ですから・・・。

介護関係者からしてもなんだそれは?と思うような状況に、介護事件事故虐待で陥れられました。

後は、介護事件事故虐待で、痛い思いをさせてしまった「母」を、苦しまず、看取る事ができるか?

これからが「介護の終盤」、息子である会代表は、憎まれ役は買って来ておりますので、このまま憎まれ役を継続しながらでも

母の居場所の確保に連休明けから、動く事になりそうです・・・・。



ちなみに澤田雄二懲戒処分弁護士その他の弁護士なども「施設サービスと居宅サービス」の違いも分からないので、介護被害者が自身で、老健「もてぎの森 うごうだ城」から退所し、退所したから契約解除になったなどと、「無知な言い分を言っています」が介護保険保険法上の「施設サービスと居宅サービス」を弁護士が勉強すれば、老健「もてぎの森 うごうだ城」から「施設サービスと居宅サービス」のどちらのサービスを受けるのかが、介護度5の障害者にされた利用者のレベルを知っていれば分かるようなものですが・・・・。

損保ジャパン日本興亜の顧問弁護士は、そんな事も知らないで介護業界進出とは呆れて話しになりません。
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2016/01/12 Tue. 08:40 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 「病状(てんかん発作及び「透析」もしくは透析直前の治療患者様の場合」での老健への入所問題・・・。  |  老健「もてぎの森 うごうだ城関係者」介護被害者家族へネットでの誹謗中傷及び情報漏えい「介護保険法違反」 市貝町微妙な調査・栃木県高齢対策課調査拒否・加害者側代理人 澤田雄二懲戒処分弁護士は無視 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/362-95f5cf18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top