栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0305

懲戒請求( 2度目)「澤田雄二弁護士」(宇都宮中央法律事務所)損保ジャパン日本興亜 顧問弁護士・弁護士会元副会長 宇都宮地方検察庁の検事、「小一原潤 検事]   

澤田雄二弁護士、懲戒請求2度目 宇都宮中央法律事務所、損保ジャパン日本興亜顧問弁護士



小一原潤 検事 宇都宮地方検察庁検察官 澤田雄二弁護士 宇都宮中央法律事務所

澤田雄二弁護士、宇都宮中央法律事務所、損保ジャパン日本興亜 ベンツ 3

澤田雄二懲戒処分弁護士

sawada.png

澤田雄二 新田裕子 損保ジャパン 宇都宮中央法律事務所

もてぎの森 うごうだ城 澤田雄二 新田裕子 海老原輝、宇都宮中央法律事務所 滝田三良法律事務所 大内一宏 もてぎの森うごうだ城 松田源一 木村勝則


会代表のコメント

澤田雄二弁護士(宇都宮中央法律事務所)・損保ジャパン日本興亜顧問弁護士・元弁護士会副会長

二度目の懲戒請求手続きです。

内容は1回目の懲戒処分で問題になった「警告書」での問題。

宇都宮地方検察庁の検事、「小一原潤 検事」としては、有給休暇消化中で全く知りませんという代理人がいても問題が無いとのことでしたが・・・・。


「小一原潤 検事」が流石、司法業界の馴れ合いと申しますか、「一般感覚では考えられない告訴の判断」をされてしまいましたが・・・。

現在、茂木警察署に「刑事告訴中」


懲戒請求手続きでの「弁護士法となれば話は別」です。

栃木県弁護士会が、関係が無い弁護士に連名捺印する事をもし認めたら徹底的に叩かせて頂きます。

こんな事をやっているのは弁護士ぐらいです(呆れ)


もし懲戒請求で、連名捺印している弁護士達がいたら全員同罪、まとめて懲戒請求してあげて下さい!!

スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2016/03/05 Sat. 08:13 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 認知症JR事故(現代ビジネス抜粋)問題の一審二審の判事名&画像「一審 名古屋地裁 上田哲裁判官」「二審 名古屋高裁 長門栄吉裁判官、眞鍋美穂子裁判官、山崎秀尚裁判官」  |  ツイッター「 #保育園落ちたの私だ 」に母の怒り殺到 国会前の抗議行動に発展!!なぜ「介護問題では抗議行動」にならないのか?国会議員&総理大臣の給与公開!! »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/445-e0c24dd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top