栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0320

栃木県公安委員会の委員に「臼井佳子」メディアのアナウンサー!?「栃木県警を監視、問題を明るみにできるのでしょうか?県民舐めすぎ!!」「年間48日勤務で年収200万以上!!」  

栃木県公安委員会委員

栃木県公安委員会委員1


会代表のコメント

昨年、秋に栃木県公安委員会の委員が1名代わり、新任の公安委員が何と、栃木放送のアナウンサー・・・・。

臼井佳子(うすい よしこ)
臼井 佳子は、日本のアナウンサー。CRTアナウンススクール主任講師。栃木県宇都宮市出身。誕生日について、過去栃木放送公式サイトで配信していたプロフィールでは「ミッキーマウスと同じ日」としていた。 ウィキペディア



まあ、会代表もこれを知った時には、栃木県民は舐められているなと思ってしまったほど・・・・。

栃木放送の株主、栃木県、下野新聞社は主要株主


それでも栃木県では栃木県警の問題が有るのに、その警察を監視する役目の公安委員会に、メディアのアナウンサーを公安委員会委員にして、栃木県警の問題を明らかにできるのでしょうか???


【下野新聞が指摘しない栃木県公安委員会委員の高額報酬とは・・・。】
それもこの栃木県公安委員会委員というのは、公安委員会の仕事として出勤するのは、

週1日のみ出勤の「特別職に属する非常勤の地方公務員」  

それもその報酬がなんと「1日当たり3万~4万円前後の報酬」、

これだけで「年間48日勤務で年収200万以上!!」

それも公務員といっても非常勤の公務員なので、別に仕事を持っていても問題なし・・・。

スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2016/03/20 Sun. 21:13 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 「介護する人の思い背負った」認知症JR事故で勝訴の長男語る、「介護の実情、裁判官にも想像を」それは弁護士も含めて無理!!  |  注意「介護保険に施設紹介をサービス 損保ジャパン日本興亜」「ワタミ&(株)メッセージ共に、介護事件事故虐待を起こし株価が下がり身売りもしくは子会社化!?介護事件事故虐待施設の介護職員の研修ができるのか?弁護士法違反の顧問弁護士を抱えている損保ジャパン日本興亜が!!」 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/463-97f0ee3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top