栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0327

措置入所中、食事も進まず母の現状、栃木県高齢対策課及び市貝町福祉行政は1週間面談後動き無し・・・・。これが介護行政の現状!!  



会代表のコメント

25日金曜日夕方に、母の面会に出向き、その1週間前には、措置入所先の施設長から食が進まなくなっているとの事で、昼食前に市貝町福祉課同席のもと、母の現状確認・・・。

1週間前の段階でも、昼食時に施設長から息子である会代表に食事介助されて下さいとの事で、市貝町福祉課担当同席のもと食事介助しましたが、食事が進まず、目もつむっている状態で・・・。

面談前から会代表としては措置入所中の施設長が何を行政同席のもと、確認させたかったのかは前もって理解していたのですが、案の定母の食事は進まず・・・。

今後どうするか?の話にせざるを得ない状況で、措置入所中の施設長が何を言わせたいのか?求めているのか?などは、会代表は理解していたので、市貝町福祉課担当とは何度か現状を反しているので話が進まないのは理解しているので、行政、介護施設、介護家族で3者で考えていてもしょうがないので、介護家族である会代表から、老健の「もてぎの森うごうだ城」での介護事件事故の件も含め、追い出された事も含めて栃木県の高齢対策課が、措置入所も含めて理解しているのですから、市貝町から県の高齢対策課に母の現状に関して上げて貰った方が宜しいかと会代表が述べたら・・・・。

明らかに措置入所先の施設長の顔色が変わる状況で、その後1週間、介護家族にはどこからも連絡が無く、面会には出向いて来ましたが、措置入所先からも何のお話も無く・・・・。


ただ、ここ何週か、ほとんど母が目を開いていない状況での面会で有り、マッサージ、音楽を聞かせてもさほど変わり無く・・・。

母にやっとまた面会に来るね!!と声を掛けると目をつむったまま、反応してくれる状況が続いており・・・。

いつ体調変化が起きて緊急搬送になっても可笑しくない状況・・・・。

しかし行政は1週間面談後動き無し・・・・。

これが介護行政の現状です・・・・。



息子としては母にできる事を、悔いなくして上げる事しか出来ませんが、帰宅して特別代理人から介護家族に提出された、澤田雄二弁護士からの「調停申立書」を確認すると、「ふざけた内容が記載されており」(怒り)

こんな加害者側懲戒処分された弁護士の調停申立書で調停に至っている自体、介護家族としては納得が出来ない状況であり。

相変わらず加害者側澤田雄二弁護士が、介護施設のサービス利用契約書の内容も理解していない調停申立書・・・。

次回、調停の機会には前回の調停で、会代表が「参考人として」認められているので、初回調停はやんわり程度で、知野明裁判官及び調停委員2名に対応させて頂きましたが、次回からは妥協せず行動を起こすつもりです。

もし、裁判官から「参考人」を外された段階で、調停「不調」。

スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2016/03/27 Sun. 00:31 [edit]

CM: 2
TB: 0

« <母緊急搬送・血圧数値計測不能>老健「もてぎの森うごうだ城」介護事件事故虐待、障害者にされ施設追い出し「ショートのロング」「措置入所」介護被害者の末路(怒り)これが日本の社会福祉介護の現状!!  |  「在日の為の老人ホーム、故郷の家」都民の血税8億円も!!社会福祉法人「こころの家族」「2016年10月 特別養護老人ホーム「故郷の家・東京」開設予定」 »

コメント

許せませんね!

憤りを感じざるを得ません!

本間 #TY.N/4k. | URL | 2016/03/27 14:40 * edit *

Re: 許せませんね!

> 憤りを感じざるを得ません!

有難う御座います、怒りの方向性だけ間違えず闘って行きます。

介護被害者会代表 #- | URL | 2016/03/27 20:47 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/469-a5eba1be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top