栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0331

「損保ジャパン日本興亜」東京本社及び栃木支店宇都宮支社(片山特命課長)へ「提訴先の確認」及び、澤田雄二弁護士の刑事告訴、新田裕子弁護士の懲戒問題の確認  

損保ジャパン日本興亜 介護施設向け ウォームハート

損保ジャパン日本興亜 二宮雅也社長 澤田雄二懲戒処分弁護士

s-SnapCrab_NoName_2015-7-17_9-55-21_No-00.jpg

澤田雄二・新田裕子

会代表のコメント

昨日、損保ジャパン日本興亜東京本社及び栃木支店宇都宮支社へ、損保ジャパン日本興亜への提訴先に関して問い合わせ。

東京本社のサポートセンターに問い合わせると、直ぐに老健もてぎの森うごうだ城の件は、今まで何度か問い合わせているので、会代表のTEL名前など登録されており、電話口担当者から直ぐに現在、調停中ではと尋ねられ・・・・。

流石、大手損保、データとしてPCで損保契約の現状が、検索すれば直ぐ出てくるようで、それなら今までの損保ジャパン日本興亜の行って来たこと、顧問弁護士の澤田雄二弁護士にさせて来たことも、データ登録済みということです。

今後損保ジャパン日本興亜に知らないとは言わせません。


損保ジャパン日本興亜東京本社としては、提訴するならご自由にとの事・・・。

ではご自由にさせて頂くとの事で、次に栃木支店宇都宮支社の以前、澤田雄二弁護士の懲戒処分の時と、相談案件の高砂壮の問題の時に問い合わせた部署の片山特命課長の所へ問い合わせ。

直ぐに片山特命課長と本題に・・・・。

御社顧問弁護士の澤田雄二弁護士の懲戒処分以外に、宇都宮中央法律事務所の新田裕子弁護士と海老原輝弁護士が弁護士会へ懲戒請求され、新田裕子弁護士が、綱紀委員会で懲戒委員会審査相当で、懲戒委員会に掛けられ半年ぐらいでたぶん懲戒処分が下ると思いますが、損保ジャパン日本興亜ではご存じなのか?

片山特命課長
「え!!」新田裕子さんがですか???
 澤田雄二弁護士からは損保ジャパン日本興亜へは上がっていなかったようです。

更に、澤田雄二弁護士が、有印私文書偽造で刑事告訴されている事はご存じなのか?

片山特命課長は知らない・・・・。

会代表としては呑気な損保ジャパン日本興亜と思いながら、損保ジャパンでのデータで現在、調停中になっていると本社で確認しているので、片山特命課長は、特別代理人を立てての調停中はご存知かと思いますが・・・・。

実は28日に母が亡くなりまして、既に裁判所に死亡届も提出済み、御社澤田雄二弁護士が知っているか知りませんが・・・。

以前、損保ジャパン日本興亜が、成年後見人ではない介護家族は相手にするなと言っていたようですが・・・。

今後母の相続で損害賠償の権利を会代表である私が持ち、介護被害者家族である私が相手になります。私の姉弟とも既に話が付きました。

私が、損保ジャパン日本興亜を提訴する為に、提訴先の確認をしたいと伝えたところ・・・・。

片山特命課長、施設では無く、当社をですか????

会代表、はい、勿論「もてぎの森うごうだ城」だけでは無く、損保ジャパン日本興亜及び、宇都宮中央法律事務所の澤田雄二弁護士を始め代理人弁護士相手に提訴します。

以前片山特命課長が、澤田雄二弁護士は確かに損保ジャパン日本興亜の顧問弁護士だが、施設にその顧問弁護士を紹介しただけと言われていましたので、また同じことをおっしゃりたいと思いますが・・・・。

実は、御社損保ジャパン日本興亜が、介護施設向けに契約時どのようなセールストークで営業を行っているか既に証拠の情報を会代表は得ています。

片山特命課長、電話口でダンマリ・・・。

今更、調停中の情報も全て情報管理している損保ジャパン日本興亜は何にも知りませんとは言わせませんよ。

まあ、取りあえず、新田裕子弁護士の懲戒請求の件と澤田雄二弁護士の刑事告訴の件など損保ジャパン日本興亜で確認されておいて下さい。

調停も継続可能ですが、一木明弁護士は母が亡くなった時点で裁判所から解任、新たに訴訟代理人にはならないと言っていましたので、たぶん澤田雄二弁護士相手では栃木県で弁護を受ける弁護士はいませんので、介護被害者家族である私が相手になります・・・・。

取りあえず、損保ジャパン日本興亜の栃木支店宇都宮支社の支店長名はお伺できないと思いますので、損保ジャパン日本興亜栃木支店で、提訴予定させて頂きます。


それと相談案件の、宇都宮の高砂荘の介護問題に関して・・・・。

片山特命課長、「それはもう終わった事・・・・。」まあそう言われると思いますが、実は現在「ご遺族の判断になりますが・・。」刑事告訴及び澤田雄二弁護士がデタラメな証拠を裁判所に提出して、医師から上申書を上げられていることなどで懲戒請求を検討しております・・・・・。

高砂荘にご確認された方が分かるかと思いますよ(たぶん当会ブログはチョックを入れていますので・・・・。)

片山特命課長・・・・・。

会代表、では宜しくお願いしますとお伝えして電話を切り・・・。


たぶん、今までの会代表の告訴を含め御覧頂いている方なら、これがはったりか?本当に提訴するつもりか?

弁護士でも渋る、地検への直告及び刑事告訴まで行っている会代表が今更、はったりだけで提訴先の確認などするはずもなく(笑い)

27日にもてぎの森うごうだ城の木村勝則部長が、母が亡くなる前日に会代表をストーカー呼ばわりしたのですから、このまま終わす筈もなく。

今まではそれでも母の入所関係が残っていたので、刺し違えるほどの闘いは控えておりましたが、母が亡くなり損害賠償の権利を会代表が持てば、きっちり方をつけさせて頂きます。


追伸、相談案件、高砂荘のご遺族様、会代表の母が亡くなって泣き寝入りするような息子に、「亡くなった母に育てられていません」ので、後はご遺族様の判断覚悟次第ですので、いつでも資料がまとまり次第ご連絡下さい。損保ジャパンや高砂荘(浜野修理事長)に終わった事などとは言わせません!!


更に一つエリートで、偏差値の高い進学校を卒業して弁護士や損保ジャパン日本興亜にエリート就職しもしくは、法政大学卒の木村勝則もてぎの森うごうだ城本部長及び松田源一医師、片岡孝医師へ

「捨て身の人間ほど容赦が無い」ことをまだまだ社会経験が無いようで、と言っても会代表は、あいにく法律の原文も読まずに今更闘う人間でもあらず・・・。

●捨て身の介護被害者家族の闘い方を、母の為にも足跡を残させて頂きます!!

今更、会代表の母の介護計画を狂わせておいて、自分の家族子供は関係が無いなどと会代表をストーカー呼ばわりして泣き言を言って加害者の介護関係者が被害者ぶらないように忠告しておきます!!

今更、頭を下げてどうにかなる段階はとうに過ぎています。

まあ母の亡くなる前日に木村勝則もてぎの森うごうだ城本部長の副業なのか本業先なのか分かりませんがお店&新築の自宅まで、会代表が出向いて、加害者側が介護被害者側にストーカー呼ばわりしたのですから、きっちりけじめは付けさせて頂きます。

更に関係や繋がりのある政治家までたどり着けるか?というよりも もうたどり着いているのですが、後は裏取が出来次第、議員まで問題は膨らみますので覚悟を決められたし。
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2016/03/31 Thu. 03:09 [edit]

CM: 0
TB: 0

« <特別代理人「一木明弁護士」>栃木小1女児殺害事件の裏で、後回しにされた介護問題、介護被害者死亡、これも介護弱者への人権無視!?「栃木小1女児殺害の判決延期 来月8日に、宇都宮地裁 」  |  <特別代理人「一木明弁護士」>介護被害者である母への線香の1本も火葬の参列焼香も無し、結局、選任後約4ヶ月間一度も母との面談無し、介護家族への連絡も未だに無し、もう「弁護士が人権などと語らないで頂きたい!!」 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/473-d4e3c193
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top