栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0521

<「mixiのコミュ」>で、栃木県の介護従事者からのコメント・・・。  



●栃木県民 トピック・介護に関するQ&A 雑談トピック

会代表のコメント

mixiのコミュで、栃木県の介護従事者からのコメントを頂きました、kenこと会代表である返信コメントと一緒に画像UPします。

介護従事者でも有り、ご遺族でもある関係者との事ですが・・・・。

介護関係者のコメントとしてはだいぶやんわりとコメントして頂いていますが・・・・。


さて、ご覧の皆さんは、これが応援コメントなのか?「やるだけ無駄」という事なのか?

さらに、この方が介護従事者でなければ「泣き寝入りはしなかったのか?」


文章は色んな読み方ができるので、せっかく頂いたコメントなので、私の判断は私の「ken」としてのコメントとして、やんわりコメントさせて頂きました。

ご覧頂いて皆さんで介護問題をお考え頂ければと思います。

スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2016/05/21 Sat. 08:43 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 被告 新田裕子弁護士(宇都宮中央法律事務所)被告 澤田雄二弁護士 「英文契約書のイ・ロ・ハ‐契約書の構成と一般条項‐」セミナー「英文契約書のイ・ロ・ハ」の前に、「弁護士法・介護保険法」の「イ・ロ・ハ」を学ぶべきでは!?セミナー会場が「栃木県弁護士会館」とは、懲戒処分弁護士や懲戒請求中弁護士にも会場を貸し出すのですね(呆れ)  |  <懲戒請求中「一木明弁護士」動画公開>(一木明法律事務所)栃木小1女児殺害事件(今市事件)被疑者弁護団「澤田雄二弁護士の懲戒処分も噂でしか知らない弁護士が特別代理人!?」「澤田雄二弁護士の懲戒処分と損害賠償は関係ない発言・擁護?」■栃木県介護被害者会では「弁護士とのやり取りの録音を推奨!!」「録画までは難しくても、録音は必ず相談者依頼者は行いましょう!!」 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/539-386dfa8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top