栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0609

当会ツイッターへの面白い例えのコメント紹介をさせて頂きます!!「まるで時代劇、奥座敷から用心棒(この場合は施設理事の医師や弁護士)に痛めつけられ・・・。」現在、まぶたが痙攣しながら「裁判所への資料」作成中!!  

もてぎの森うごうだ城 木村勝則本部長 松田源一理事長  栃木県介護被害者会

会代表のコメント

現在記事がUPできない状況ですが、皆さんアクセスも落ちることなく興味を持っていただき有難う御座います。

数日、裁判所への資料作りで慣れない中、まぶたが痙攣しながら作成中です!!


「裁判所への資料!?」とはまずは、調停申立書・・・・。


ネットに書式は上がっているのですが、中々、参考になる原文の調停申立書が無く・・・・。

試行錯誤しながら作成中、「1件の調停申立書」程度なら、「まぶたの痙攣」まで起こしません(笑)

ということは・・・・。

加害者側関係者は、裁判所からの通達をお待ちください!!

ということで、時間が取れないので長文の記事は無理なのですが、ツイッターへの面白い例えのコメント紹介をさせて頂きます。


あいうえお ‏@qqtu7sx9k 9時間前
@kaigohigaisha
まるで時代劇ですね。何もわからない市民や小作人が、大地主様へ苦情したところ、奥座敷から用心棒(この場合は施設理事の医師や弁護士)に痛めつけられ。御代官様も施設側と裏では入魂の間柄。現代にも本当にこんな事実が在るんですね。全くひどい話です。


スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2016/06/09 Thu. 21:09 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 真岡簡易裁判所と宇都宮簡易裁判所「合計10件の調停申立書受理」ちなみに「法人と個人」さらに「地方公共団体」の10件分の調停申立!!  |  懲戒請求事件 調査開始書面「盗撮弁護士 梅津真道容疑者」「栃木県弁護士会元副会長」 「宇都宮高校卒・東大法学部卒・法科大学院講師」「あけぼの法律事務所」 「栃木小1女児殺害事件を担当」「破廉恥極まる所業であることは明らか!!」 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/560-491219bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top