栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0612

真岡簡易裁判所と宇都宮簡易裁判所「合計10件の調停申立」「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる!?などと思われている方もいるかと思いますがこれは全くの間違え!!」「費用対効果を考えずに闘いに挑みません」  

真岡簡易裁判所

宇都宮簡易裁判所

もてぎの森うごうだ城 松徳会 介護被害者遺骨 松田源一 木村勝則本部長 澤田雄二 新田裕子 海老原輝 大内一宏 損保ジャパン1

会代表のコメント

昨日、真岡簡易裁判所と宇都宮簡易裁判所に合計10件の調停申立を行って来ました。

何分、母が亡くなってから3か月しか経っておらず、相続人での親族との相続放棄が確定されていないので、ちょっとややこしいのですが・・・・。

役場で戸籍謄本、その後、真岡簡易裁判所、手続きして、また数十キロ先の宇都宮簡易裁判所へ到着したころには、何と16時55分頃、裁判所は、17時閉館です。

内訳としては真岡簡易裁判所×4件 宇都宮簡易裁判所×6件の合計10件の調停申立。

真岡の書記官には電話連絡しておいたので、現在の調停分と併合の関係だけ話して、慌てて宇都宮へ・・・・。

宇都宮簡易裁判所では、閉館前に6件の調停申立書を持ち込まれたので、受付がバタバタ・・・・。

確認するとのことで廊下でお待ちくださいと10分程度待たされている間に、書記官を含め事務方4~5人が興味津々で調停申立書を確認しているのがガラス越しに見える状況で、既に真岡簡易裁判所で、同書式で4件申立受理されているので、弾かれることはないと思ってはいました。

数日資料作りで、まぶたの痙攣が収まらず、白内障の手術も行っている会代表なので、ちょっと疲れ気味・・・。

宇都宮簡易裁判所の書記官だと思いますが、6件の相手方の説明を行い、今後足りない資料が出たら連絡するということで受理。

真岡簡易裁判所に最初に出向く前に、郵便局に前もって、収入印紙と郵券が10件分となると数量が多いので注文の予約を入れ、郵券などは全てセットにして小袋に入れてもらい裁判所へ。

田舎の郵便局で、数万円の収入印紙と切手の量が多いので、郵便局でも興味津々、業者さんですかと聞かれましたが、裁判などで必要なのですと説明・・・。

今後は、裁判所ですでに受理、来週には相手方に調停申立書の副本が送付され、調停を受けるのか拒否するのか相手方次第。

会代表としては、拒否され訴訟になった時のことも既に考え調停申立書を作成。


裁判所でも、通常の調停申立書はもっと要点だけでもと、話がありましたが、それは理解しており。

わざと詳細な調停申立書にしてあります。

というのも、投げ出した特別代理人「一木明弁護士」と「田中正哉判事」が現在調停中の分の調停申立書にはそんなことは記載されていないなどと突っぱねたので、記載されていないと言わせない為に詳細な調停申立。

さらに、調停申立が不成立の場合、2週間で訴訟に切り替えれば、印紙代などが、最初から提訴したこととなるので、流石に10件で14日間でいきなり訴状となると、素人の会代表が作成しているので、てんてこ舞いするのではと思い、最初から訴訟に切り替えても対応できる調停申立書にしてあります。


調停申立書も今後公開させて頂きます。

まだ相手方に送付されていない状況で公開するのは何なので公開までお待ちください。

相手方は届くのをお待ちください(笑)


ちなみに「法人と個人」さらに「地方公共団体」の10件分の調停申立です。

えっ、地方公共団体!?と思うかもしれませんが一般人の方々調停ができるのですよ、会代表も調べてみて分かりました。

併合が可能な案件も多いので、裁判所も手間なのでまとめて調停するのかと思います。

相手方が調停で対応するのか、裁判で対応するのか、一様両方見越して、証拠の提出も段階を応じて考えています。


まぶたの痙攣が治らないので、亡くなった母と良く行った日帰り温泉に裁判所から直行し、少し身体を休めたら、まぶたの痙攣が治りました(笑)

来週中にもう1件、別案件で資料をまとめなくてはいけないのでまだまだなのですが・・・。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
前回の記事はここまで

会代表のコメント

昨日、1日空けてまだ、疲れが残り気味ですが、たぶん皆さん感じておられる事の疑問に関してちょっとコメント致します。

●真岡簡易裁判所と宇都宮簡易裁判所「合計10件の調停申立書受理」ちなみに「法人と個人」さらに「地方公共団体」の10件分の調停申立!!

上記の金曜日の10件の調停申立の件ですが、思う方によっては・・・。

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」!?

などと思われている方もいるかと思いますがこれは間違え・・・・。


裁判所でさえ、調停するに当たっての要件が御座います。

それに沿っていなければ、受付の段階で弾かれます。


次に、この10件の調停に関して、まず「調停だからという考えを無しに考えてください」

普通は調停の為の、調停の要件に沿った調停を申し立てるのですが(これで十分に調停までは持ち込めるので)

しかし、前記事にコメントしましたように、会代表は調停の為の調停要件を越えて、調停申立をしております。


澤田雄二懲戒処分弁護士が、会代表に対して、「いきなり訴訟に持ち込んでは何なので、まずは調停で」などと発言していましたが、会代表としては、「はあ!?」何を言っているのでしょう?と感じていましたが・・・・・。


今回の10件の調停の中では、単に弁護士に相談したレベルでは「それは調停、訴えには無理と」証拠も確認せずに言われる案件もありますが、あいにく法律のプロでもない、「素人の会代表が証拠も無く、闘いを挑む筈も無く。」

もし、プロの弁護士にいくらお金を掛けても良いのでと頼べば、プロの弁護士に「言い値」で言われれば確実に予算オーバーでしょう(笑)


と言って会代表は、今後の訴訟でどれだけの訴訟費用が掛かるか分からないので、最低限の調停費用しか掛けていません。


ビジネスでは「費用対効果」というものが有りますが、簡単に言えば、どれだけの予算を掛けて、どれだけの効果利益を生み出すかということなのですが・・・・。

何でも直ぐ弁護士を立てていては採算割れすることも多く。


会代表も、なぜ、澤田雄二懲戒処分弁護士が、自分で無理くり裁判所に捻じ込んだ特別代理人の選任が外されてもなを、調停の受継(継続)を望むのかと考えていましたが・・・・。

調べてみると、調停制度が上手くできており、メリットデメリットはそれぞれにあるかとは思いますが、「利用しない手は無い」と会代表でさえ会代表の立場であるならと判断しました。

どなたでもメリットが現れるものではありませんので、、それぞれの事案案件でご検討下さい。


「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」!?

もし会代表としては、この10件の調停で半分以上、訴訟に持ち込まれても、訴訟に持ち込むのは相手方の判断ですので制止することはできず、しかし、「負ける気はさらさら無く。」

裁判所の受付でも、なぜと問われた部分は、説明して全て納得受理されて、お金も支払いを済ませています。

あいにく、会代表としては無駄なことをしている暇は無く。

傍から見れば「なぜ?」「所詮無駄」ということも、確信を持って段取りを進めています。

10件の調停申立の内、調停を受け入れるのか?、拒否して訴訟に持ち込むのか?

全て、実名、法人代表名、地方公共団体トップの名前も全て、調停でも公開させて頂きます!!


スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2016/06/12 Sun. 10:40 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 相談案件・「端二三彦」裁判長の依願退官後 法務省管轄の「千住公証役場の公証人!?」「半身不随にされた介護被害者を陥れた過去」特養「高砂荘」(宇都宮市)「飯田福祉会 浜野 修理事長」「原告側 木村謙弁護士 盗撮弁護士 梅津真道容疑者と別事件」「被告側 澤田利夫弁護士/澤田雄二懲戒処分弁護士/増田智義弁護士/溝邉岳秋弁護士/新田裕子弁護士/海老原輝弁護士」「損保ジャパン日本興亜 顧問弁護士」続き29  |  真岡簡易裁判所と宇都宮簡易裁判所「合計10件の調停申立書受理」ちなみに「法人と個人」さらに「地方公共団体」の10件分の調停申立!! »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/562-60e0bf42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top