栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0617

<宇都宮簡易裁判所への6件の調停申立事件分>申し立てた「介護事件事故虐待の調停事件に関して」期日調整の為の確認が書記官から昨日有りました。  

宇都宮地方裁判

会代表のコメント

昨日<宇都宮簡易裁判所への6件の調停申立事件分>申し立てた「介護事件事故虐待の調停事件に関して」期日調整の為の確認が、宇都宮簡易裁判所の書記官から2度ほど有りました。

10件の調停事件申立の内の6件分です。

真岡簡易裁判所での調停の翌週で、調停の件数が多いので、午前中から午後閉館までフルのようです(笑)

まず、午前中に申立者の意見を聞いてとの事でしたが、もう説明が大変なので、調停申立書を読んで貰えれば分かるようにはしてあります。


件数は多く思えますが、既に真岡簡易裁判所での調停など、ほぼ関係者ですので、1から10まで最初から事実確認にはならないでしょうから、初呼び出しの相手方との調停に時間を割くかもしれませんが、調停委員が全案件同じであれば、そんなに長時間になることはなかろうかと考えています。

後は、問題なのが裁判官を含め調停委員が、介護問題に理解があるか?弁護士擁護などせず対応できるかが問題・・・。

もう、宇都宮簡易裁判所でも、いきなり同案件での6件の調停を申し立てられたのでただ事では無いとは考えているとは思いますが、こればっかりは調停委員次第で、進め方が変わって来ると思われるので・・・・。

今回、調停の相手方に地方公共団体も相手なので、ちょっと疑問に思っているのが調停委員。

調停委員の選考基準、募集などは公開されておらず、しかし、予想が付くのが、それまでに公的な何とか委員会の委員とか歴任して、調停委員などに上がってきているような・・・・。

というのも、真岡の簡易裁判所の調停委員に、公的な関係の話をした時に、調停委員が顔を見合わせたのを会代表は気付いており、有識者と言われる方々はいきなり、公安委員会委員などもそうですが、抜擢されるのでは無く、公的な委員役員を任期ごとにこなして、上がって来るので、公的な関係が相手方で裁判官も含めどのような対応をしてくるか確認して行きたいと思います。

来週には調停期日確定書面が届くものかと思います。
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2016/06/17 Fri. 08:35 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 損保ジャパン日本興亜 「高齢者虐待」代表取締役(二宮雅也/西澤敬二/高橋正美/佐藤史朗)「介護虐待・顧問弁護士の弁護士法違反を知らない損保!?」「澤田雄二懲戒処分弁護士・顧問契約継続」  |  ジュリナビ (栃木県)法律事務所ランキング・介護虐待、懲戒処分弁護士の「宇都宮中央法律事務所」がトップじゃ駄目でしょう!?ランキングの基準は何??? »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/570-93212336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top