栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0623

<宇都宮地検へ告訴状送付「直告」>宇都宮中央警察「刑事告訴拒否分」署長「斉藤敏市」「介護事件事故虐待問題の刑事告訴拒否」「宇都宮中央警察署刑事、刑事告訴に出向いてもいきなり来るな!! 茂木警察署へ行け!!宇都宮地検に告訴しろ!!」本日は「刑事告訴の相談を受け付けたということで、刑事告訴は受理せず」 会代表としても「はあ!?」ふざけているのか?、この警察官!?  

宇都宮地方検察長

宇都宮中央警察署5斉藤敏市

宇都宮中央警察署6斉藤敏市

宇都宮中央警察署2斉藤敏市

宇都宮中央警察署4斉藤敏市

宇都宮中央警察署3斉藤敏市

斉藤敏市 もてぎの森うごうだ城 松徳会 介護被害者遺骨 松田源一 木村勝則本部長 澤田雄二 新田裕子 海老原輝 大内一宏 損保ジャパン1


2016年6月20日
栃木県警 宇都宮中央警察署へ介護事件事故虐待の刑事告訴に出向きましたが「刑事告訴拒否!!」

刑事課サクマ氏の介護問題の知識不足なのか?宇都宮中央警察署としての介護問題の知識不足なのか?

刑事告訴させる為の聞き取りでは全く無く、介護虐待問題にさせない為の刑事課の聞き取りで有り、流石、冤罪事件の栃木県警!!

以前に栃木県警本部には、介護問題の刑事告訴では所轄の警察では、知識不足で無理なので、栃木県警本部で対応できる担当者をとお願いしましたが無理・・・・。 所轄へ行けの1点張り・・・。

案の定、宇都宮中央警察署へ刑事告訴に出向いてもいきなり来るな!!

茂木警察署へ行け!!宇都宮地検に告訴しろ!!

挙句の果てに、数時間事情を聴かれ説明した後に、いきなり当時電話されて刑事告訴されても難しいので

本日は「刑事告訴の相談を受け付けたということで、刑事告訴は受理せず」

会代表としても「はあ!?」ふざけているのか?、この警察官!?


ミラーガラスのある取調室で、数時間押し問答・・・。

サクマ刑事担当では無く、別担当をと言ったら、刑事課長だったか?マツヤマ刑事課長が参上!!

宇都宮中央警察署では刑事告訴受け付けませんと発言!!



おいおい、先ほどサクマ刑事が、刑事告訴できない訳ではないが、茂木警察署へ行けと言ったのに

宇都宮中央警察署で刑事告訴させないという話にしたいらしい・・・。

マツヤマ刑事課長にフルネームを聞いても拒否

今回の刑事告訴拒否は「栃木県警」として介護問題の刑事告訴拒否と考えて宜しいのですね!?


マツヤマ刑事課長に聞くと、「いえ」宇都宮中央警察署としての判断です・・・・・。

何言ってんのか、単に刑事告訴させたくないだけの話だろうに(怒り)


既に別件で、直告と刑事告訴している会代表ですので、刑事告訴状に関しては、それほど刑事告訴が出来ないレベルの告訴状を提出するはずも無く・・・・。


完璧な介護問題の認識の違い・・・。

ノートパソコン持ち込みで取調室にも出向いているので、刑事告訴状の細かい変更点が有れば、その場で、告訴状の変更が可能と伝えているにもかかわらず、最初は変更点を言って来て、すぐに変更点を付け加えるとサクマ刑事に伝えると、上司のところに何度も出向き、結局、刑事告訴させないということに(怒り)

訴えるなら栃木県警をということのようで、マツヤマ刑事課長がフルネームも述べず栃木県警本部をということのようですので、
あいにく会代表としては、いつでも栃木県警と公安委員会は訴えることができるのですが、「刑事告訴」がまだあるので後回しにしているだけです。

ということで宇都宮地検への直告へ切り替えます。

取調室から宇都宮地検に連絡したところ、以前の担当が見事に異動しているようで、後程記事に・・・。

宇都宮中央警察署長「斉藤敏市」・・・・。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
前記事はここまで

会代表のコメント

やる気の無い、栃木県警、宇都宮中央警察署の刑事を相手にしていても、「介護問題の認識ゼロ」

川崎老人ホーム3人転落事故以降、警察庁だったか、警察に介護事故取り扱いに関して、通達を出したとかなんとか?

ニュースで見たような覚えがあるのですが・・・。

実際は、介護事故も死人が出なければ警察は動かない、全部事件では無く、事故扱い・・・・。

今でも変わりが無いことが、宇都宮中央警察署の刑事告訴拒否で分かりましたので(呆れ)



本日、宇都宮地検へ出向く時間が取れなかったので、検察庁へ「直告」の形で、告訴状と証拠資料を宇都宮地検に送付しました。

明日には届くでしょう!!

たぶん内容が複雑すぎて、告訴人に連絡が検察から入るはずですので、電話もしくはその段階で検察へ出向こうかと・・・。


告訴状ですが、少し刑事告訴の時と変えて手直しして送付しました。

後は、検察、検事次第ですので、連絡を待つのみ、その間にやらなくてはいけないことの段取りを進めます。

今頃、宇都宮中央警察署の刑事達、会代表に告訴拒否の時の発言を録音されていないか、興味深々かもしれませんが、まあお楽しみにお待ちください!!

宇都宮中央警察署の取調室に案内され、スマフォなどで録音などの件に関して刑事が話していましたが、残念ですが会代表はイエス、ノーも言わずスルー(笑)

刑事告訴途中で、証拠資料は今後公開すると言ったら、刑事が録音しないように言いましたよねと言われたので、おいおい持ち込んだ証拠資料の音声データの事を言っているのに何、ビビっているのかなあ?サクマ刑事・・・・。

会代表から、でも録音するなということに関しても「任意」ですよね!?

単にお願いレベルのはずですが?と会代表に言われたら、サクマ刑事「ダンマリ・・・。」

まあ、その段階でも会代表は、録音しているとも、録音していないとも回答しておりませんが(笑)

継続してご覧頂いている方なら、ご想像が付くものかと(笑)


当分警察の可視化など無理なことが警察に出向くと分かりますよ、それも栃木県警は冤罪事件を作り出した警察ですから!!

地検への告訴状公開は、地検の確認後に公開させて頂きます。

日本は、告訴もなんでも申請主義ですから、動かなければ泣き寝入り!!

スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2016/06/23 Thu. 00:01 [edit]

CM: 0
TB: 0

« <新聞社あるある>「押し紙・偽装部数」の問題なんて今更、新聞奨学生のブラック度、新聞社「もんもんランキング」!! 毎日新聞が「新聞奨学生ブラック労働内部告発」記事の削除を要求――配達人集まらず、末期症状露呈した“ブラック育英会”  |  現在、福祉行政が駄目で、警察へ通報!!「当会ホロー体制準備!!」「虐待? 優良介護事業所の日常」昨夜、動画管理者とやり取りさせて頂いております!! »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/577-51c5c6a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top