栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

1025

船井総研の「司法書士向け成年後見業務改革レポート」船井総研らしいというか「財産管理は(司法書士資格のない)スタッフに、被後見人への訪問は社福士に任せる」こんなことを進めてたら、後見人制度の破綻も早いのでは?弁護士も仕事を取られる訳だ!?  

船井総研 成年後見人


●船井総研の司法書士向けセミナー。「成年後見は数少ない成長市場」「成年後見就任数を増やすことで遺産承継業務につながる」「毎月安定した収入が見込める」「財産管理は(司法書士資格のない)スタッフに、被後見人への訪問は社福士に任せる」など。

●成年後見業務改革レポート(船井総研)(全文はこちらから)

会代表のコメント

ツイッターのフォロワーさんからの情報を見て・・・。

船井総研らしい内容ですが、内容的には違和感しか感じません・・・・。

こんなことを進めてたら、後見人制度の破綻も早いのでは・・・・。

司法書士法人でも無く・・・。個人事業主の司法書士が、家庭裁判所から後見人に選任されて

「財産管理は(司法書士資格のない)スタッフに、被後見人への訪問は社福士に任せる」???


まあ、効率の宜しいことで・・・・。

ケアマネでさえ、介護利用者30人以上抱えると介護報酬が下がるのに、

司法書士の後見人は、30人、50人と被後見人を抱えて、問題無いのかね・・・・。

スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2016/10/25 Tue. 21:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 宇都宮公園爆発 元自衛官「栗原敏勝」自殺テロ!?何とDVで栗原敏勝を訴えた原告弁護士の弁護士事務所から爆発現場の宇都宮城址公園まで ほぼ直線で500メートル!?弁護士事務所で確実に爆発音が聞えた距離、栗原敏勝容疑者と知って弁護士達は・・・・。  |  食えない弁護士への裁判所のハローワーク化に続き、食えない弁護士への行政(大阪市教委)のハローワーク化!?給食費ぐらい行政が内容証明ぐらい出してからの話ですよね!?大阪市教育委員会・・・。 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/737-aa36dbfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top