栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

1107

介護事件事故 老健「もてぎの森うごうだ城」故意・過失は無かった、損害賠償責務は無しと内容をひるがえした件」栃木県高齢対策課及び市貝町福祉課、茂木町福祉課 御中  

栃木県高齢対策課及び市貝町福祉課、茂木町福祉課 御中

お世話になります。

先日、御連絡させて頂きましたが

介護事件事故「老健、もてぎの森うごうだ城」の件ですが

事件事故当初、100%非があると木村部長を始め述べており

高齢対策課 寺内氏からも以前からうごうだ城側は非を認めているので

後は示談交渉などでとの事でしたが・・・・。

当時事故報告書、行政の監査での回答と木村部長を始め、180度内容をひるがえし

故意・過失は無かった、損害賠償責務は無しと、介護被害者家族である私をうごうだ城が訴えました。

木村部長には、介護事件事故当初、行政に述べた回答と違うので、

一緒に高齢対策課に行くことを求めたら何と拒否。


完璧な介護利用サービス契約書での事件事故後の対応に問題あり。

民事部分は勿論、行政とは別ですが、行政への公文書等も裁判所に提出される証拠となっており

介護事件事故当初と、言っていることが違うのであれば行政への答弁の訂正を行うべきであり

暗証番号を押して非常階段を開けていたことに責任がないとは、どの口が言えるのか

話になりません、今後の利用者への問題でもあるので行政でも確認を求む。

既にネットに公開している訴状を添付させて頂きます。

市貝町○○


債務不存在確認訴訟1もてぎの森うごうだ城 澤田雄二 松田源一

債務不存在確認訴訟2もてぎの森うごうだ城 澤田雄二 松田源一

債務不存在確認訴訟3もてぎの森うごうだ城 澤田雄二 松田源一

債務不存在確認訴訟4もてぎの森うごうだ城 澤田雄二 松田源一

債務不存在確認訴訟5もてぎの森うごうだ城 澤田雄二 松田源一
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
会代表のコメント

上記の内容で、福祉行政にメール及び連絡させて頂きました。

栃木県高齢対策課及び市貝町福祉課、茂木町福祉課

後は上記の福祉行政がどのように動くのか揉み消すのか?


下手すれば介護施設側の「虚偽報告問題」にもなりえることをどこまで行政が理解しているのか???

ちなみに、栃木県と市貝町は既に提訴されているので、動かなければ裁判で指摘されるということ・・・。

これで介護移住者が、町に増えるか増えないか対応次第でしょう・・・・。

スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2016/11/07 Mon. 15:15 [edit]

CM: 0
TB: 0

« <那須烏山警察署に通報・川勾直之(カワワ)総務課長(那須烏山市南1-1-130)>老健「もてぎの森うごうだ城」この課長が介護保険法違反の、介護計画予定表のサインを、ケアマネ資格も無いのに対応した課長  |  <損保ジャパン日本興亜、特命課長 土子豊喜課長> 「介護被害者へ高齢者虐待・払い渋り・債務不存在確認訴訟」代表取締役(二宮雅也/西澤敬二/高橋正美/佐藤史朗)「澤田雄二懲戒処分弁護士・顧問契約継続」 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/753-c3290ddc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top