栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0426

栃木県公安委員会 苦情申出に対する誤魔化し回答  

公安委員会言い逃れ

栃木県知事福田富一氏及び県議へ告発・栃木県公安委員会 金子公久氏と栃木県警・警察の「嘘」「捏造行為」介護事件事故事案⑨
https://youtu.be/whM3-5qziIY

栃木県知事福田富一氏及び県議へ告発・栃木県公安委員会 金子公久氏と栃木県警・警察の「嘘」「捏造行為」介護事件事故事案⑨

介護施設での介護事件事故後、老健加害者側部長に 「裁判になったら出て行ってもらう、これが脅迫と取られてもい い」 と発言され、「脅迫と取られてもい い」とまで被害者家族が言われ、管轄の茂木警察署に相談・・・・。その後、相談記録を警察署に情報開示請求した所、相談内容の一番重要な部分が明記されておらず、当時聞き取りした刑事課、警部補からは「覚えていない」「しゃないだろう・・・。」と驚く発言。
 
この茂木警察署の刑事課、警部補の問題点を、録音の証拠を元に公安委員会及び県警本部長宛に信書にて訴えるが、公安委員会及び栃木県警本部ともに曖昧及び問題対応・・・。
何の為に、民間人から選ばれ知事認可の公安委員会委員がいるのか
公安委員会委員の回答では、納得できず公安委員会委員へ直接対応を求めたが、なぜか公安委員会の警察職員の事務方が拒否・・・・。

その後、公安委員会 から連絡が入りました。
栃木県公安委員の3人が今回の「苦情申出に対して「苦情の回答に納得して頂けない事は大変残念だと」言っているとの事。

後日、公安委員の3人の内の誰の回答か公安委員会に尋ねたところ、
実は公安委員3人から直接聞いた事では無いと言い出し、では誰から聞いたのかと聞いても答えられない・・・・。
もしや、公安委員に聞いた事にして公安委員会事務局の警察官が
嘘、捏造した回答なのかと聞いたら動揺・・・・。最後まで答えられないと押し通し、電話をがちゃ切り・・・。

上記の栃木県公安委員会 金子公久氏と栃木県警の「嘘」「捏造行為」への苦情申出に対する回答の書面です。

4月24日(金)に回答が届きました。

栃木県公安委員会が、公安委員会の事務方の警察官の「嘘」「捏造行為」である発言の調査を、お仲間の警察に調査させた結果の回答。

●「誤解を招くような言動があったことが確認されました。誤解を招くような応対があったことに関してはおわび申し上げますが、申出にあるような虚偽の回答をした事実は有りませんでした。」

さて?これはけ嘘・捏造行為を謝っているのでしょうか?開き直って誤魔化しているのでしょうか?

結局、証拠まで突きつけられているのに詳細は何も回答せず、これで「御理解願います。」じゃないよね、栃木県公安委員会&栃木県警様・・・。

こちらは介護問題での相談で警察に隠蔽されているのですからこれでは終わらせません、調査をしたというのでしたら今後、情報開示請求をさせて頂きます。

県民を馬鹿にしすぎ(怒り)
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2015/04/26 Sun. 09:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 社会福祉法人とは、特養介護関係者どこまで理解?  |  内閣府規制改革会議公開ディスカッション(平成26年3月25日) »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/78-b355345b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top