栃木県介護被害者会(介護事件事故・高齢者虐待・告発)

日本の介護に関わる介護関係者・介護施設・医療・行政・警察・議員 ・ 弁護士・損保・マスコミ等の 「介護村の問題点」を指摘!!       全国の「介護家族&介護従事者」共に「介護虐待の告発サポート」     週2回刑務所以下の入浴回数改革(既に厚労省へ「施設との交渉の余地有り」と会代表が確認済み)  まず左下カテゴリ「介護被害者会/発足の経緯」の内容確認へ!!

0201

<茂木町(被告)絡み介護事件・動画>「古口達也町長」「古内豊 保険福祉課長」「河原弘明 元保健福祉課長」「大坪崇総務課長」横堀(旧姓大根田)太郎弁護士 横堀法律事務所 老健「もてぎの森うごうだ城」介護事件  

茂木町保健福祉課 古口達也町長 古内豊 河原弘明 大坪崇 もてぎ1


■動画↑↑↑

道の駅 もてぎ 茂木町 古口達也町長 もてぎの森うごうだ城

訴状 茂木町 古口達也 松田源一 木村勝則 もてぎの森うごうだ城

茂木町 もてぎの森うごうだ城 松田源一 古口達也町長

茂木町 古口達也町長 もてぎの森うごうだ城 松田源一5
●メール返信↑↑↑


宛先:koguchi.tatuya@town.motegi.tochigi.jp
CC:
件名:老健 もてぎの森うごうだ城での介護事件事故虐待の被害者家族です。
日時:2016年11月14日(月) 09:32(+0900)


茂木町長   古口達也様

こんにちは

老健 もてぎの森うごうだ城での介護事件事故虐待の被害者家族の○○○と申します。

事件事故直後にも、古口町長にメールさせて頂きましたが返信も頂けず

福祉課職員には、さっさと 老健 もてぎの森うごうだ城を退所して、他で探せばと

驚く発言もありました。

老健 もてぎの森うごうだ城で障害者にされ、施設を脅し追い出され

高齢者虐待の状況で、母は今年3月亡くなりました。

既に茂木町福祉課にもお伝えしていますが、母を障害者にしておいて

老健 もてぎの森うごうだ城は、故意・過失は無いと被害者家族を提訴。

事件事故直後には福祉行政の監査では、非を認めていたのですが、180度内容を翻しました

既に栃木県を始め全国に発信を続けていたところ情報提供があり

老健 もてぎの森うごうだ城の松田源一理事長と古口達也町長は、遊び仲間

木村勝則本部長のことも、よく古口町長は知っているはず・・・・・。

今回、茂木警察署が事件事故後2週間後に現場検証、事情聴取もせず帰り

介護被害者家族からの通報は揉み消しなのか、茂木警察署に記録が残されていないとは

どこまで怠慢なのか・・・・。

既に茂木警察署刑事課などご挨拶はさせて頂いております。

今後、警察沙汰になっても老健 もてぎの森うごうだ城及び「松田源一理事長宅」へは

出向くことは警察署にも伝えております。

今までの流れを古口達也町長が、知らないはずは無いと思われますが・・・・。

既に、介護施設追い出しに加担した、栃木県及び市貝町は介護家族が宇都宮地裁へ提訴

茂木町福祉課の方には、茂木町も高齢者の施設追い出しの事は把握していたわけで

栃木県及び市貝町同様提訴されていても可笑しくないことは伝わっていると思います。

茂木町で、これだけの介護事件事故、高齢者虐待事件が起きて、

古口町長とも一度もお会いしておらず、茂木町役場に今度出向かせて頂きますので

お時間を頂ければお会いしたいと考えております。

ご返信頂けたら幸いです。

老健もてぎの森うごうだ城 木村勝則本部長の開き直りの動画です。

https://youtu.be/iSFGykE5wB0

現在一般公開では無く、URLを知る方々のみの限定公開になります。

本日中には公開設定に切り替えます。

市貝町 ○○○





茂木町 古口達也町長 もてぎの森うごうだ城 松田源一3

茂木町 古口達也町長 もてぎの森うごうだ城 松田源一 
茂木町 古口達也町長 もてぎの森うごうだ城 松田源一2

古口達也 茂木町町長 元助役

茂木町 古口達也町長 もてぎの森うごうだ城 松田源一1

茂木町 もてぎの森うごうだ城

もてぎの森うごうだ城 松徳会 介護被害者遺骨 松田源一 木村勝則本部長 澤田雄二 新田裕子 海老原輝 大内一宏 損保ジャパン1

遺骨3
遺骨4
遺骨5
遺骨6
もてぎの森うごうだ城、介護被害者 松田源一 木村勝則 澤田雄二 新田裕子 海老原輝 大内一宏 損保ジャパン

s-医療法人社団 「松徳会」 介護老人保健施設「もてぎの森 うごうだ城」4
s-もてぎの森うごうだ城8

木村勝則 松徳会 老健もてぎの森うごうだ城 松田源一 片岡孝医師17JPG

もてぎの森うごうだ城 松田源一 木村勝則 片岡孝 川勾直之・みながわ桜園 ましこの里星の宮 「松徳会」 

s-SnapCrab_NoName_2015-7-17_9-55-21_No-00.jpg

澤田雄二・新田裕子

会代表のコメント

昨日、茂木警察署へ 茂木町老健「もてぎの森 うごうだ城」の代理人弁護士 澤田雄二懲戒処分弁護士の「刑事告訴」の為に出向いたついでに茂木町役場福祉課に出向いて来ました。

老健「もてぎの森 うごうだ城」の介護事件事故虐待後に福祉課がどこまで把握しているかなどの確認ですが、呆れたのが人権問題になっていることも、老健「もてぎの森 うごうだ城」の代理人弁護士が懲戒処分されている事も、全く知りませんでした。

福祉課に、茂木町の名前が全国に、ネットを通して介護問題の町として広まっている事をお伝えして、福祉課担当者も寝耳に水のようでした。


それと老健「もてぎの森 うごうだ城」の介護事件事故虐待後に茂木町町長「古口達也町長」に茂木町のHPから町長への意見窓口からメールしても茂木町町長「古口達也町長」が無視・・・・。

その無視した件も含め、福祉課担当者にyoutubeの介護事件事故虐待の動画を見て頂きながらお伝えした事がありました。

茂木町町長「古口達也町長」と老健「もてぎの森 うごうだ城」の理事長「松田源一」や木村勝則本部長との繋がり・・・・。

茂木町町長「古口達也町長」が介護被害者家族の問い合わせを無視していたので疑問に思ってはいましたが、動画公開、掲示板への情報掲示により。

茂木町町長「古口達也町長」と老健「もてぎの森 うごうだ城」の理事長「松田源一」や木村勝則本部長との繋がりが分かって来ました。

まあ、茂木町も狭い町であり、老健「もてぎの森 うごうだ城」も小学校跡地に建てられた老健ですので、「たぶん」とは思っていましたが、やはり繋がりは深かったようです。

詳細は避けますが、福祉課担当者には、色々なところから情報提供が来ているので、「茂木高校卒」の繋がりを含め、茂木町町長「古口達也町長」へお伝えくださいとお願いして来ました。

介護事件事故虐待で施設を追い出された以降、会代表としても、足を運びたくも無い町で、久しぶりに出向いて来ました。

まあ、茂木サーキットと道の駅で持っている町ですので、もっと介護福祉にも力を入れて頂ければ、老健「もてぎの森 うごうだ城」でも介護事件事故虐待なども起こらなかったでしょう・・・・。

結局今回、茂木町福祉課がその後のことを全く知らず、介護事件事故虐待の当時その場限りということがはっきりしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前回の記事はここまで

会代表のコメント

茂木町町長「古口達也町長」にメールするが・・・・。

コメントすることは御座いません、ご了承ください。

何だ!?この町長は・・・・。


「この度は当町、介護施設で・・・。」などという一文も無し(呆れ)

調べてみれば、なるほど「町の元助役」ですか、色々なところに顔が利くわけですね・・・・。

>>老健 もてぎの森うごうだ城の松田源一理事長と古口達也町長は、遊び仲間

木村勝則本部長のことも、よく古口町長は知っているはず・・・・・。

メールでの上記内容にも訂正がないということは、図星のようで・・・・。


流石に舐めているようなので、本日裁判所に、栃木県&市貝町と一緒に提訴可能か確認を入れました!!

せっかく、茂木町は提訴しないであげたのに、古口達也町長の対応ミスで、提訴!?

介護事件事故の監査にも同席した茂木町・・・・。

母退所直前にも相談しましたが、問題対応・・・・、その後公文書残さず、会代表に指摘され!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前回の記事はここまで

会代表のコメント

茂木町「古口達也町長」の老建「もてぎの森うごうだ城」の介護事件事故被害者への町長の対応ミスで茂木町提訴!!

茂木町町長「古口達也町長」にメールするが・・・・。

コメントすることは御座いません、ご了承ください。

何だ!?この町長は・・・・。

当初は、栃木県と市貝町への提訴だけにしておいてあげたのに、提訴もされていない茂木町町長が

コメントすることは御座いませんとは(呆れ)

流石、松田源一理事長と遊び仲間の古口達也町長・・・・・。

先週慌てて、町長からのメール返信後、裁判所に追加で提訴可能か確認。

栃木県と市貝町へは訴状を送達してしまったので、補正扱いは無理

別訴という形で、茂木町単体で提訴して、栃木県と市貝町と提訴併合の要望を裁判所にということで

慌てて、訴状作り、ほぼ栃木県と市貝町の訴状内容の変更で作り上げました。

前回の補正部分も織り込み済みで、補正されないように、民事受付の前に、

現在の地裁第二民事部書記官に、目を通していただき併合の件も伝えて、民事受付で提訴受付。

今週末には、栃木県と市貝町との併合扱いで間に合い、来年1月の法廷日も一緒になると連絡有り。

古口達也町長が知らん振りしているのか、茂木町健康福祉課担当者もやらかしてくれているので

訴状1ページ目だけUPしておきます。

茂木町ぐるみの件も訴状には織り込んでおりますので、今になって元助役の古口達也町長さん慌てないでくださいね

完璧に今回の提訴は、貴方「古口達也町長」の介護被害者への対応ミスですので、

これで市貝町同様、茂木町も介護事件事故隠蔽の町として有名になることでしょう・・・・。


今回はどうせ調停を行っても無理と判断、いきなり提訴ということで!!

<栃木県提訴受理>被告 栃木県知事「福田富一」 被告 市貝町町長「入野正明」介護被害者家族からの調停を拒否し、地方公務員(公僕)としての地方公務員法違反問題は揉み消しにさせません!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前回の記事はここまで

会代表のコメント

週末からちょっとバタバタしておりましてブログUPできず・・・・。

ということで、先日茂木町保健福祉課に連絡しところ、今回提訴されたのでなどと

またまた市貝町、栃木県と横並びの回答をしだして、それで提訴されていなかったのに提訴されたのが

分からないようです(呆れ)

しかし地方公務員の公僕が、民間の損保ジャパンン日本興亜と同じようなことを回答していてどうするのでしょう???

地方公務員が民間と同じ事を回答しているなら「税金を取るなよ!!」


市貝町 入野正明町長が、市貝町の道の駅では、介護相談及びPRを当会にさせないとのことで

市貝町の問題をばらされたく無い市貝町ということが明らかになりましたが・・・・・。



茂木町には、栃木県内でも成功した「道の駅 もてぎ」が御座いまして、観光客を始め、物販の売り上げもあげている道の駅

市貝町も真似したのですが到底物販企画力には到底及ばず・・・・。

その「道の駅 もてぎ」は週末の観光客は駐車場が埋まる程で、こちらは茂木町から職員が出向しての

第三セクターでの運営。


こちらの「道の駅 もてぎ」担当部署に連絡して当会を名乗り、道の駅での介護相談及びPRが可能か尋ねました!!

最初、茂木町から出向の担当さんもどのようなことをされるのか尋ねられたので説明さしあげて

実は老健「もてぎの森うごうだ城」での介護被害者家族で、母が障害者にされ施設を追い出され

損害賠償もしないと松田源一理事長などにされていることを話した所・・・・。

この道の駅の茂木町の担当者の親類が、老健「もてぎの森うごうだ城」を利用していた利用者との事で

担当者「えっ!!」

実は老健「もてぎの森うごうだ城」家族会も開いてもらえず、

たぶん利用者も今回の介護事件事故のことを知らない方も多いかもしれません

現在、栃木県内の介護事件として、問題になりつつあり

古口達也町長もご存知のはずですよ!!


道の駅の申請手続きの方法を伺い、また問い合わせることに・・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前回の記事はここまで

会代表のコメント

市貝町 入野正明町長が、市貝町の道の駅では、介護相談及びPRを当会にさせないとのことで

市貝町の問題をばらされたく無い市貝町ということが明らかになりましたが・・・・・。



「道の駅 もてぎ」管理課から連絡が有り、古口達也町長指示で使用不可!!

流石、介護事件事故虐待の町、「茂木町」!!



挙句に本日、茂木町福祉課に連絡したら、福祉行政を無視して

今後は茂木町が委任した弁護士へ・・・・。


後ほど、その弁護士を紹介させて頂きます・・・・。

完璧に町ぐるみで介護事件事故虐待の隠蔽と分かる弁護士です(呆れ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前回の記事はここまで

会代表のコメント

被告茂木町 古口達也町長の代理人弁護士は・・・・。

横堀太郎弁護士 横堀法律事務所

栃木県医師会顧問
栃木県薬剤師会顧問

社会福祉法人 共生の丘 理事 横堀太郎

横堀法律事務所
事務所住所 〒320-0014 栃木県宇都宮市大曽4-10-3
電話番号 028-622-4588

横堀太郎弁護士は、澤田雄二弁護士同様、2代目弁護士

栃木県医師会などの顧問も息子の横堀太郎弁護士が引き継ぎ・・・。

故 横堀晃夫弁護士(父親弁護士)

横堀弁護士逝く
 日本プロボクシング協会の顧問弁護士を長年務め、大のボクシング・ファンでもあった横堀晃夫弁護士が3月14日早朝、自治医科大学付属病院で亡くなった。死因は呼吸不全。73歳だった。
 横堀氏は栃木県出身。中央大学卒業後弁護士を開業。平成3年に協会の弁護士となる。昭和のボクシング黄金期から観戦してきた根っからのボクシング・ファンで、後楽園ホールのリングサイド・ボックスシートを持ち、国内地方で行われる好カードはもちろん、海外にも足を運んだ。ここ数年は闘病生活を送っていた。
 葬儀は妻幸子さんを喪主として、下記の次第で催される。
 通夜・ 3月17日(水) 19時より
 告別式・3月18日(木) 11時より12時半まで
 式場 宇都宮御苑(栃木県宇都宮市鶴田町1545-1 電話028-64901600)


横堀法律事務所 在籍の久保田智也弁護士

あれ!?どこかで見たお名前 久保田智也弁護士

栃木県弁護士会現副会長の1人でした・・・・。

と言うことは説明せずとも、横堀太郎弁護士は、今回の澤田雄二弁護士会絡みの情報は得ているかと・・・。

さらに1月11日の口頭弁論は、蓬田勝美弁護士同様に

茂木町代理人 横堀太郎弁護士も、擬制陳述で欠席・・・・。



老健「もてぎの森うごうだ城」の地元福祉行政茂木町の代理人が、擬制陳述で欠席ですか(呆れ)

しかし老健「もてぎの森うごうだ城」の松田源一理事(精神科医)、片岡孝施設長(内科医)の介護事件に

茂木町の代理人に、栃木県医師会、栃木県薬剤師会の顧問弁護士 横堀太郎弁護士を立てるとは

茂木町ぐるみでズブズブなことを世論に公開したようなもの(呆れ)

市貝町の代理人が公安委員会委員の蓬田勝美弁護士といい・・・・。

これが介護村の柵、利権がバレバレ・・・・。


それも驚いたのがこの介護事件に・・・。

社会福祉法人 共生の丘 理事 横堀太郎

現況報告書 共生の会

社会福祉法人、それも障害者支援サービスを行っている介護施設の、それも横堀太郎弁護士が理事・・・。

社会福祉法人の名前が出ることぐらいが考えなかったのだろうか???

老健「もてぎの森うごうだ城」、茂木町 古口達也町長、栃木県医師会、弁護士絡みの茂木町ということが

バレバレ・・・・。



それも介護被害者家族である会代表は、栃木県医師会、栃木県薬剤師会に質問書を送り、

拒否もしくは無視されているのですよ(呆れ)

まあでも、まさか社会福祉法人の理事である「横堀太郎弁護士」が

介護保険法、高齢者虐待防止法、障害者支援法などの法律を知らなかったら可笑しい訳で

今回、澤田雄二弁護士の問題で、法廷で質問できるか分かりませんが、

福祉行政の茂木町の訴訟代理人である横堀太郎弁護士ですので絡みで質問した時には

社会福祉法人の理事としての回答もしてくださいね横堀太郎弁護士・・・。


茂木町に言われて、横堀法律事務所に連絡しても女性の受付が出て折り返しも無いし・・・・。

茂木町保険福祉課も、横堀太郎弁護士がいないの分かっていて電話掛ける様に促すなよ(呆れ)

会代表も母を障害者にされ栃木県介護被害者会代表なので、

是非、社会福祉法人 共生の会の施設に見学に出向かせて頂きたいものです!!

さらに栃木県医師会にも、県の施設で運営していて、医師会絡みなのか確認させて頂いた方が良いのかなあ?

医師会の担当者には名刺を頂いているので・・・・。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前回の記事はここまで

会代表のコメント

被告茂木町 古口達也町長の代理人弁護士は・・・・。

横堀太郎弁護士 横堀法律事務所

故 横堀晃夫弁護士(父親弁護士)

前記事で、父親も弁護士とご紹介させて頂きましたが、栃木県民の方から情報頂きました!!

実は、横堀太郎弁護士は、故 横堀晃夫弁護士の娘婿さんとのこと・・・・。


故 横堀晃夫弁護士の娘さんのお婿が、横堀太郎弁護士


また、故 横堀晃夫弁護士のお子さんが数人いるのですが、医師を始め医療関係者揃いとの事

宇都宮市内には、耳鼻咽頭科の医院を開院

栃木県医師会顧問
栃木県薬剤師会顧問

上記の顧問弁護士ということも分かりやすい繋がりですね・・・。

そこで、横堀太郎弁護士の旧姓は・・・・・。

●旧姓 大根田太郎 宇都宮高校卒

実家は日光市

実家の父親の名前が「大根田民雄」


この大根田民雄氏も現在、社会福祉法人の評議委員なども務めており

横堀(旧姓大根田)太郎弁護士の父親、大根田民雄氏は以前は小学校の校長先生(退職)

その小学校とは・・・・。

今市市立大沢小学校、あの今市女児殺害事件の被害者女児が通っていた小学校

その時の、校長が、大根田民雄校長・・・・・。


まあ、茂木町が税金で、介護事件の訴訟代理人に医師会薬剤師会の顧問弁護士、

社会福祉法人の理事を立てたのですから、これからも繋がりを公開させて頂きます!!

訴訟代理人の情報を、お持ちの方は情報提供お願いします!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前回の記事はここまで

会代表のコメント

茂木町役場 古口達也町長

古内豊  保険福祉課長
河原弘明 元保健福祉課長
大坪崇  総務課長 

介護殺人未遂事件虐待 医療法人社団 松徳会
老健「もてぎの森うごうだ城」松田源一理事長 片岡孝施設長 木村勝則本部長

さて、茂木町の町長及び問題の保健福祉課担当者のご案内です!!


茂木町(被告)絡み介護事件「 古口達也町長」「古内豊保険福祉課長・河原弘明元保健福祉課長・大坪崇総務課長」横堀(旧姓大根田)太郎弁護士 横堀法律事務所 34 (リンクはこちら)
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へにほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ↑↑↑ぽちっとよろしく

Posted on 2017/02/01 Wed. 20:15 [edit]

CM: 0
TB: 0

« <栃木県 福田富一知事 さっさと高齢対策課職員を休日返上で、対応させて下さい!!>佐野の特養運営困難に 全職員52人が退職届 静山会問題  |  <日弁連・審査請求 再追加の証拠提出>「澤田雄二懲戒処分弁護士・宇都宮中央法律事務所」本訴の答弁書&新田裕子のブログ記事 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kaigohigaishakai.blog.fc2.com/tb.php/821-1160bc34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

アクセスランキング

ブログランキング

▲Page top